« プレゼントは、純米吟醸『鳥海山』 | トップページ | 落語と天寿を楽しむ会の報告(その1) »

平成17酒造年度 全国新酒鑑評会

★★★金賞受賞 おめでとう★★★

Dscn1191 第Ⅱ部出品:899点(原料米として山田錦の品種を単独または山田錦の使用割が、原料の50%を超えて製造した吟醸酒)

金賞酒:253点(金賞酒とは、決審において特に優秀と認められたものです)

天寿さんが受賞いたしました。なんだか、自分のことのようにうれしいですね♪

佐藤俊二さん(42歳)が杜氏になって3回目の金賞受賞です。(雪室氷点熟成 純米生酒開封の記事で、雪室の前で撮影写真有り)

杜氏就任初年度から2度連続受賞し、昨年は逃しましたが、今年で3度目の金賞受賞だそうな。。。杜氏になるために生まれてきたと思わせる実績ですね。まさに『天職』
若手でかつ高受賞率!なので、県内ではもちろん注目されていますが、全国でもそろそろ注目される人になってくるのではないでしょうかね。(マスコミ・メディアさん注目ですよ)
佐藤杜氏は、お話が上手で蔵見学の説明の時も大人気です。まぁるいお顔に、えくぼがチャーミングですよ。ヾ(☆▽☆)
お祝いにお花の写真をUPいたします。

Dscn1155_2 由利本荘市で『つつじ祭り』が行われておりまして、ちょっと覗いてみたら、綺麗な色とりどりのつつじが咲き誇っておりました。

淡い色が綺麗でしょ!

次は、『藤の花』と『お花付きの酒の肴』

Dscn1165_1 もう少しすると、満開になり薄紫色がとても美しく咲き乱れるでしょう。

満開になったら、また観にきたいなぁ~

Dscn1148_1 酒の肴にもお花付き!

 (-^〇^-)

冷奴の上に、山わさびの味噌浸しを乗せて、わさびのお花を飾ってみました。食感は、サラダ野菜のようなシャキシャキ感で、初めはみずなのようなフレッシュな葉の味ですが、噛んでいる内に辛さがでてきます。

ほぅ~~辛ッ!!で、日本酒をちびり。。。

わさびは日本酒とは、抜群の愛称ですね  (≧∇≦) たまらん!にほんブログ村 酒ブログへ

|

« プレゼントは、純米吟醸『鳥海山』 | トップページ | 落語と天寿を楽しむ会の報告(その1) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

全国新酒鑑評会」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

>nonnonさん、金賞受賞を一緒に喜んでいただけてとても嬉しいです。山わさびは、都会で売っているところを探すのは難しいかもね。これも、水の綺麗な矢島町ならではの産物ですからね。

投稿: ペチママ | 2006年5月23日 (火) 15時43分

お邪魔します。

天寿さん金賞受賞おめでとうございます。
自分のことのように嬉しいです(^0^)

酒の肴も毎回楽しみにしているのですが、
なかなか東京では材料仕入れが困難なものばかり・・・(ガッカリ)想像の味で我慢しています。

投稿: nonnon | 2006年5月23日 (火) 14時30分

>kato(s)さん、いらっしゃいです。日本酒とわさび相性いいですよ。一度、お試しあれ~~

投稿: ペチママ | 2006年5月23日 (火) 10時22分

ペチママさんこんばんわw

お花素敵ですねー。
ここ数年、お花見にもいけてないので、
綺麗なお花とお酒、うらやましいですね。

日本酒とわさびの相性良いんだー。
意外と気づいてなかったので今度試してみます。

投稿: kato(s) | 2006年5月23日 (火) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73799/1890810

この記事へのトラックバック一覧です: 平成17酒造年度 全国新酒鑑評会:

« プレゼントは、純米吟醸『鳥海山』 | トップページ | 落語と天寿を楽しむ会の報告(その1) »