« 夏の頒布会 6月分 到着! | トップページ | 夏の頒布会 2本目は、、、 »

父の日は『古酒』

父の日は、『古酒』『扇子』のプレゼントが届きました。Dscn1337

古酒:大吟醸 の箱を開けると2000年のラベルが・・・

『すげ~6年も寝かせてあるんだ』と、感慨無量のお父さん♪

古酒についての知識がまったくない私は、常務さんへ問い合わせました。

『古酒と言うと紹興酒の様に茶色かかったタイプを想像される方が多いかもしれませんが、古酒と言っても色々なタイプがありまして、天寿の古酒大吟醸は、15℃以下で3年以上ねかせた低温熟成タイプです。

そもそもこのお酒は、大吟醸の市販を検討した昭和40年頃、まだ酒が若く硬さがあった為、滑らかさときめの細かさを持ち味とする天寿の特徴を表現できていないと言う事で、出荷せずに熟成させる事といたしました。

蔵の中で静かに熟成させる事により、大吟醸の特徴を持ったまま、深みのある味わいに熟成しました。
 これが天寿の大吟醸販売の始まりであり、以来、昭和43年より、古酒大吟醸として酒通をもうならせる定番になっております。』
と、古酒デビューについては、いろいろなエピソードがありました。

早速、お相伴に与かり、お味見を・・・・

年月を経て熟した味わいにうっとり、生酒や純米酒には無いまろやかさと幅のある味わい!辛口なのだけれど、後味に甘味が残る感じがしました。日本酒を寝かせるとこうなるんだ。と、またまた、発見!それと、優しい良い心地でした。

Dscn1518 もうひとつのプレゼントは、『扇子』これからの季節にピッタリだ。と、喜んで開くと、アリ10匹の絵に『今日も一日ありがとう』と・・・

ありが10匹 ありが10 ありがとう。。。

ん~~、懐かしい ギャグでした  o(^▽^)o

にほんブログ村 酒ブログへ

|

« 夏の頒布会 6月分 到着! | トップページ | 夏の頒布会 2本目は、、、 »

古酒」カテゴリの記事

コメント

>ユキ猫ちゃん
情報ありがとう♪ じっくり見てみます。

投稿: ペチママ | 2006年6月23日 (金) 11時56分

あわわ。
古酒って、もともとのお酒の種類と、寝かせ方で大きくタイプが分かれるみたいです。
こんなの↓見てても楽しいかも!!
http://www.koshunavi.com/top.php

投稿: ユキ猫 | 2006年6月23日 (金) 10時03分

>ユキ猫ちゃん。
純米とか本醸造を常温で寝かせると、『バニラ&カラメル&蜂蜜』なのですかぁ~?なんか日本酒って色々な味があるのですね。今度、挑戦してみます。
お酒、強いかって!?ん~~若い時はガンガン飲みましたが、二日酔いの学習歴が働いて、今は、ほどほどに飲むようになりました。(≧∇≦)

投稿: ペチママ | 2006年6月23日 (金) 09時14分

ペチママさ~ん!
こんにちは。

天寿の大吟醸の古酒は贅沢ですね~。
大吟醸は低温で淡熟するタイプが多いみたいです。だから、軽やかなものが多いみたい。
これはこれで、上品で美味しいものです♪

純米とか本醸造とか普通酒を常温でがんがん寝かせたのは、かなりカラメル味になったりしますよ~。
ユキ猫のお気に入りはね、
黒松翁の10年古酒。
バニラ&カラメル&蜂蜜です。
一升瓶しか見たことないけど・・・。

ペチママさんはお酒強いですか?(笑)

投稿: ユキ猫 | 2006年6月22日 (木) 17時33分

>nonnonさん、古酒をお相伴の味は、ウィスキーのようなアルコール分がまろやかになった日本酒という感じで、今までに飲んだことのないまろやかな味でした。
え!?ユーモアと扇子(センス)ですか?・・
nonnonさんのユーモアのセンスにはかないませんな。。。。(笑)

投稿: ペチママ | 2006年6月20日 (火) 17時10分

こんにちは。
18日の日曜日は『父の日』でしたね。
お子様からのプレゼントにご主人も大喜びだった事でしょう。お相伴の古酒如何でしたか・・・? また、お子様のユーモアとセンス(扇子)の良さ中々です・・お母様譲りかな?? ともあれ良き日で何よりでした。

投稿: nonnon | 2006年6月20日 (火) 14時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73799/2288234

この記事へのトラックバック一覧です: 父の日は『古酒』:

« 夏の頒布会 6月分 到着! | トップページ | 夏の頒布会 2本目は、、、 »