« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

栗と大吟醸☆

Dscn7470  秋の味覚のひとつとして、栗も大好きな方はたくさんいらっしゃると思いますが、

栗と大吟醸って、いい組み合わせなんですよ!

え”~~~うっそーーー と、思っている方、お試しください。

だって、マロングラッセなんかは、ブランディ・ラム酒で味をつけますからね。

日本版の甘くないマロングラッセを味わう感覚で、いただけます。

我が家は、ゆで栗を半分にしてスプーンですくって食べるのです。

Dscn1334 そこへ、ちびりと古酒:大吟醸を含むと~~♪

そんじょ、そこらの栗がお上品に変身し、まったりとまろやかな味に

なります。(^ー^*)

古酒は、2000年ものだったので、もう7年も経っていたのか。。。

とか、2000年はどんな年だったろうか??

なんて、考えながらいただきます。

繊細でまろみの増した古酒は、ちびり、ちびりと味わうのが一番おいしく、そして自分自身の楽しみな時間でもあるのです。

2000年といえば、2000年問題が危惧されましたが、大きな問題なく終結しましたね。

あとは、シドニーオリンピックが開催され、野村忠広さん、瀧本誠さん、井上康生さん、(旧姓)田村亮子さんが柔道で金メダルを獲得し、陸上女子マラソンでは高橋尚子さんが金メダルを取ったという記録がありました。

悲しい出来事は、小渕恵三総理大臣が現職中に亡くなられたことですね。

なんてなことを思いめぐらせ、いただく古酒は格別ですぞーーー

(*^ー^)人(^ー^*)

| | コメント (4)

秋深し・・・

Dscn7592 肌寒い日が続いております。

なんだか真から冷えるなぁ~、なんて思っていたら

鳥海山に初冠雪です☆

いよいよ、ですね。って何が!? 造りですよーーー。(*'‐'*)

もう、天寿蔵にも蔵人たちが揃い始初めたようです。初蒸しは10月22日で

初しぼり販売予定は、12月15日です。(もうすぐ、初しぼりが飲めるのね~♪)

皆さん息の合ったチームプレーで今年もおいしいお酒を、醸し上げることでしょうね。

期待してますよ!天寿酒造さん♪

Dscn4953 本日のお酒は、天寿:清澄辛口鳥海山のお燗酒です。

この時期、お燗できるお酒はとても、とても重宝します。

なんてったって、身体と心を同時にホットにしてくれますからね(^_-)-☆

辛口なんですが、お燗すると独特の辛味が柔らかくなってどこかにいるステキなロマンスグレーのような容貌に変身するお酒なのです。

Dscn7467 秋の味覚、我が家の第一号は、里芋です。

掘りたての里芋は、すぐに煮えるので手早く出来上がり、忙しい主婦の見方&旬のレシピで、ニ重のうれしさがあります。

もっちり&ツルっとした食感が出汁を含んでおいしく出来上がりました。そこへ、天寿:鳥海山をちびりとやってみてください。すすきが風に揺れたかのごとく秋を感じます。ヾ(☆▽☆)

にほんブログ村 酒ブログへ ←酒ブログ:ランキングに参加しております。ワンポチ応援宜しく御願い致します。ワンポチいただくとランキングがご覧になれます。あなたのワンポチが1番あげます。(^^)↓m よろしくです。

続きを読む "秋深し・・・"

| | コメント (0)

わか杉国体、無事終了!

Dscn7509 秋田での開催は、46年ぶりとなるわか杉国体が9月29日開会式から始まり、10月8日まで熱戦が繰り広げられました。

キャッチフレーズは『君のハートよ位置につけ』でしたが、始る前から気持ちが走り出しフライイング状態で開催を待ちました。(-^〇^-)

秋田は、天皇杯、皇后杯を受賞し、県民一丸となって『おもてなしの心』と、ともに大会関係者や応援団やボランティアスタッフ、に支えられながらの開催でした。

天寿酒造の地元、由利本荘矢島では成年女子が開催されオリンピック選手の上野由岐子投手前女子ソフトボール日本代表監督宇津木妙子氏また宇津木麗華監督といった超有名人が来町され、この方々が所属される群馬県チームの試合には小さな球場は溢れんばかりの人出で、矢島多目的球場始まって以来の観客動員数を記録しました。

私も上野投手の速球を生で見ることができましたが、手から離れたと思った瞬間!キャッチャーのグロブへパシッ☆ひぇーー速ぇ~~な。と感心してましたが、その速球を打つ選手もいて驚きと興奮で試合観戦できました。日々鍛錬してこの場にこられた選手の皆さんに、あらためて敬意を払いました。お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

Dscn7525 Dscn7517 Dscn7516

*

*

*

*

-----------------------------------------

Dscn7503 Dscn7507

Dscn7539 *

*

*

無料のきりたんぽ汁や、スポーツドリンク・お茶・ウーロン茶の他にジャージー牛乳の試飲もあり、秋田といったら『きりたんぽ』というイメージがより強烈に印象付けられ、うまく秋田をアピールできたのではないかと思います。また、コクがあり深い味わいがある、ジャージャー牛乳とジャージーソフトクリーム=矢島という印象を持っていただけたらうれしいです。

それと、忘れてならないのが地酒=天寿です。 

L169本醸造 「あきたこまち」 聖火ラベル

冷やでも燗でも楽しめるお酒です。

本醸造特有のコクと旨みが感じられます。

スギッチが聖火を持っているラベルですよ!

*

L170純米吟醸 「鳥海山」 ソフトボールラベル

冷していただき15℃前後でいただくと、うまさ際立ちます。

精米歩合50%   

使用酵母:ND-4(東京農大短醸分離株)

という、説明を見ておわかりのとおり、フルーティーな香りと繊細な味を楽しむことができる1本です。

L171天寿 「純米吟醸」 ボートラベル

冷でお飲みいただくお酒です。

精米歩合60%

華やかな香りと、しっとりとした口当たりが、ホッとする

ひと時を作り出してくれます。

わか杉国体で、秋田にいらしたみなさん!お土産を買い忘れた方。もしくは、一度いただいたらおいしくてまた飲んでみたいと思っている方。ネット販売もしております。

どーぞご利用ください♪♪♪

にほんブログ村 酒ブログへ ←酒ブログ:ランキングに参加しております。ワンポチ応援宜しく御願い致します。ワンポチいただくとランキングがご覧になれます。あなたのワンポチが1番あげます。(^^)↓m よろしくです。

| | コメント (2)

ようこそ、秋田へ

待ちに待った、第62回 秋田わか杉国体が 9月 29日から始りました。

Dscn7419 天寿酒造でもお土産品としてサッカーボールの形をしたボトルに

純米酒を詰めての販売です。

選手たちはもとより、応援してくれたご両親やお世話になった方へお土産にいかがでしょうか?天寿純米酒は、お燗酒として最適でこれから寒くなる季節には、喜ばれるお酒です。

香り高く、しっとりとした秋田のお酒を味わってみてください。

きっと、今回の国体の思い出とともに秋田を思い出す味になること間違いないです。

*

地元矢島では、成年女子ソフトボールの試合が10/5~10/8に青少年ホーム向かいの矢島多目的運動広場や中学校のグランドで行われます。

オリンピック引率した宇津木監督もいらっしゃいますよ~♪

みんなで応援にでかけましょう!

Dscn7426

Dscn7422Dscn7424*

*

*

*

お迎えする準備が整った会場を視察してきました。  v(-^〇^-)v

青少年ホームは、大会実施本部となっており、競技係員控所となっておりました。

青少年ホームの駐車場は、40台~50台収納スペースがあるのですが、そこは売店コーナーや休憩所のテントが張られており準備万端の様子です。

グランドはというと、、、、、

Dscn7440 Dscn7432 Dscn7438

*

*

*

【ソフトボール競技青年女子会場】と大きな看板があり、マウンドでは準備と整備に余念がないスタッフがおりました。特設の地域応援団席や学校応援席などがあり、これを見たらいよいよだな!と、感慨深いものがありました。好天に恵まれて事故のない、いい試合をしていただくことを祈るばかりです。

| | コメント (2)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »