« 東京農業大学生が、天寿蔵で研修! | トップページ | 明けましておめでとうございます »

今年一年お世話になりました

早いもので、今年もあとわずかとなりました。

今年は、というのをうっかり忘れてしまいそうになり、来年の干支の

うさぎの方が心に強く思い描いてしまいます。

というのも、年の瀬に年賀状を書くという作業があるからでしょうかね。

皆様は、寅年の今年はどんな年だったのでしょうか?

天寿酒造は、今年もたくさんのお客様に支えられて酒造りをすることができました。

年に4回あるイベントも大盛況でした。振り返ると感謝、感謝の年末です。

2月の蔵開放では、また入場者数を更新いたしまして、たくさんのお客様に来蔵いただきました。新年早々、蔵開放の準備にとりかかります。

来年の蔵開放でも、元気な皆様の笑顔にお会いできることを、従業員一同首を長くしてお待ち申し上げます。

今年2月の蔵開放にて ↓

Dscn4532 *

5月には、鳳楽師匠をお迎えしての落語を楽しんでいただきました。

心を吹き抜ける風が冷たさを増すような社会情勢の中で、ほんのひと時でも落語を聞いて笑っていただき、パワーを充填いただけましたら幸いでした。

また、地元の旬の食材にこだわり、地酒である天寿を楽しんでいただき、日本の食と文化を見直していただく機会を造りたく、国酒である日本酒についてお一人、お一人の心の中で感じでいただける物がありましたら幸いです。

Dscn5489 *

Dscn5505 *

9月の水源探索トレッキングでは、毎年天気を気にしながら当日を待ちますが、今年も天気に恵まれ、無事に予定していた全行程をこなすことができました。

何よりも自然からいただく水は、ありがたく、とても大事であると弊社に湧く水からも痛感しております。

水の大切さ、綺麗さを守り、次の時代に残していかなければいけないと肝に銘じるトレッキングでもあります。

ご参加いただきました皆様と、宴会で一献酌み交わせた喜びを再びかみしめております。ありがとうございました。

Dscn5978 *

Dscn5946 *

最後のイベントで11月に開催されます、天寿を楽しむ会

では、220名の方にご参加いただき、社長、相談役は各テーブル毎に

回って多くのお客様と懇談したことが、何よりの励みと申しております。

2010_1113_195027dscn6890

年末の気ぜわしい時期ですが、蔵内は世間の喧騒とは違った忙しさの酒造り真っ盛りです。

気の抜けない一番緊張する時期でありますので、気を引き締めてひとつひとつの作業に真心をこめて作業しております。

それも、多くのお客様に「天寿は旨い!」と言っていただけるようにとの思いがあるからです。

今年一年、本当にありがとうございました。

皆様のご多幸をお祈り申し上げます。良いお年をお迎えください。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…

20101_image215_2 

|

« 東京農業大学生が、天寿蔵で研修! | トップページ | 明けましておめでとうございます »

生酒」カテゴリの記事

コメント

ビックリさん

今年一年ありがとうございました。
いつも声援をいただき、なんとか今年も
このブログを続けられました。

来年もマンネリならないよう、新しい
視点で更新していきたいと思います。

来年も、よろしくお願いいたします。

よいお年をお迎えください。

投稿: ペチママ | 2010年12月31日 (金) 14時43分

今年一年お疲れ様でした。
私も激動の一年でしたが、何とか還暦の新しい年を迎えられそうです。
干支は卯なので、来年が本当の還暦なんです。
60歳記念に色々トライしようと思います。
また春の蔵開放でお会い出来ることを楽しみにしています。

良い年をお迎えください。

投稿: ビックリ | 2010年12月30日 (木) 16時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京農業大学生が、天寿蔵で研修! | トップページ | 明けましておめでとうございます »