« 水源探索 ご報告!(第一日目) | トップページ | 天寿「純米吟醸ひやおろし」好評発売中 »

水源探索 ご報告!(第二日目)

心配された天気でしたが、少々曇り空で雨さえ降らなければ

すべてOKsign01 との思いでみなさんをお迎えに宿泊先の

ホテル フォレスタ鳥海へ、第一目的地の法体の滝

2_2

今年2回目の添乗で、製造の一関陽介がガイドデビュー!
法体の滝をご案内しました。
滝の説明中、弘法大師の説明をしながら、
「こんな頭をしてますが、(お寺の)坊主ではありません(笑)」というと
みなさん爆笑。。。
これで、すっかり気分ノリノリの一関は、法体の滝の説明

「法体の滝は霊峰鳥海山の水を集めて下りながら、山頂に面して落ちる流長100m、落差57.4m、滝幅3m~30mの末広がりの名瀑です。

1の滝13m、2の滝2.4m、3の滝42mの落差をもつ3つ滝からなるこの滝は、3,000㎡の滝つぼと、1の滝上流部、2の滝河床に見られる大小無数の甌穴群が、女川層の硅質泥岩に生じたもので、学術的にも珍しく昭和35年12月、秋田県名勝及び天然記念物第1号に指定されております。」

2_1 *

今日も清水が清らかに流れております。

綺麗なお水で、みなさまご満悦

3_1 *

さて、今日も一汗かいていただきます。

滝の上流で流れ落ちるのを眺める場所へ、石段を登って

水音が鳴り響く一の滝と二の滝の絶景ポイント到着(゚ー゚)5_1 *

急峻な階段を登った帰りは、落ちないように慎重に下ります。

6_1 *

そして、次の目的地 アイガモたちのいる無農薬田

アイガモたちは役目を終え、広い池でのびのびとしております。

  1

まったく、化学肥料や農薬を使わずに育てられる米は、美山錦。

人の手で草取りすることはとても難儀なことなので、アイガモ様様です。

1_2 *

L251この田んぼで収穫された米は、

完全無農薬美山錦仕込「純吟天寿」になります。

*

そして、天寿蔵見学

造りは冬期間のみですので、作業場を回り工程を

説明させていただきました。

1_3

ランチタイムnote*

3

お酒もちょっとあり。

天寿ファンのYさん、Hさんはニコニコ(*^-^)

2 *

昼食を食べ終えたら、一路帰宅の路につきます。

ご参加いただきました皆様、楽しい時間をありがとうございました。

今後とも、天寿酒造をご愛顧くださいますようお願い申し上げます。

|

« 水源探索 ご報告!(第一日目) | トップページ | 天寿「純米吟醸ひやおろし」好評発売中 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水源探索 ご報告!(第一日目) | トップページ | 天寿「純米吟醸ひやおろし」好評発売中 »