« 第12回 天寿を楽しむ会 盛況でした | トップページ | 138回の酒造りがはじまりました。 »

第12回 天寿を楽しむ会 報告その2

『天寿を楽しむ会』のイベント内容は、

◎マッチングコンテスト

 

◎大抽選会

の2大イベントがあり、その時間になると、お客様たちもお腹を満たして

イベントのあるステージへと視線が注がれます。

では、マッチングコンテスト・・・ですが、初めからマッチングコンテストを

やるのではなく、今回は、クイズから始めました。

2011_1112_203605dscn9422

Q1.天寿酒造の今年の造りは、137回である

○か×か・・・

答えは、× 今年は138回の造りです

Q2.現社長は、就任後12年である

○か×か・・・

答えは、○です。

天寿を楽しむ会を開催したのは、現社長が就任してからの行事です。

ですから、天寿を楽しむ会の回数が社長の就任年数になります。

など、など、クイズは、数回続きました。

そこで、4名の方が残り、いよいよマッチングです

2011_1112_205252dscn9436


この中で、純米酒はどれか?

一つだけ、違うお酒があります。それは、何番のお酒か?など

最後は二人残って、一騎討ち ヽ(´▽`)/

2011_1112_205843dscn9441

結果は・・・

答えが出た瞬間に、男性がガクン。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。アチャー

女性が優勝 o(*^▽^*)o やったねheart02

2011_1112_205942dscn9443_2

社長から、マッチングコンテスト優勝の賞状と記念品を受け取り

バンザイ \(´▽`)ヽ(´▽`)/

2011_1112_210150dscn9448

会場のみなさんから大拍手をいただきこの笑顔です。

はてまた、会場の飲み比べコーナーでは、たくさんの方々が、飲み比べを楽しんでくださいまして、私はこれが好き。俺は、これがいいなどまさしく飲み比べてお酒の味を楽しんでくださっておりました。

飲み比べコーナーのお酒

2011_1112_204950dscn9430お燗酒は、

あきたこまち 

2011年スローフードジャパン燗酒コンテスト 金賞受賞

秋田で開発された良質米「あきたこまち」を用いて、ふわりとした優しい味わいのお酒になりました。冷でも燗でもおいしいですが、ぬる燗は絶品です。

純米酒天寿

2011年全米日本酒歓評会 金賞受賞

天寿酒米研究会産「美山錦」にこだわり、その特性を十分に生かした代表酒です。飲み飽きしない旨口の味わいは、お燗にしてお飲みいただきますと格別です。


2011_1112_211221dscn9458_2


本醸造 天寿

野田総理がお好みだということで、脚光を浴びておりますお酒です。

天寿酒米研究会自慢の「美山錦」を100%使用し、おだやかで、きめ細かな風味の本醸造酒。

*

 

*

常温、冷でお飲みいただくお酒の飲み比べコーナー

2011_1112_211123dscn9452天寿大吟醸 鳥海

平成23年度インターナショナルワインチャレンジ金賞受賞

2011年全米日本酒歓評会 銀賞受賞

精米歩合35%の山田錦を秋田流低温長期仕込みによって醸した大吟醸酒。芳醇な味わいと華やかな香りに「天寿」ならではの風格が漂っています。(もともと大吟醸は、その蔵元の酒造技術を競うためにだけ醸された特別なお酒なのです)

*

 

*

 

*

2011_1112_211133dscn9453純米大吟醸

平成23年度インターナショナルサケチャレンジ 銅賞受賞

霊峰鳥海山の万年雪から生まれる伏流水を仕込み水に、天寿酒米研究会が丹精込めて育て上げた、秋田悲願の酒造好適米「酒こまち」を使用し、蔵人がその持てる匠と情熱で懸命に醸し上げた、芳醇な香りと繊細でやわらかな味わいの純米大吟醸です。

*

*

*

 

*

2011_1112_211143dscn9454大吟醸

平成23年度インターナショナルサケチャレンジ 銅賞受賞

天寿酒米研究会産美山錦で醸した大吟醸酒。

お酒から立ち上がる果実のような吟醸香と、口に含んでから広がる豊かな香味が格別です。

*

 

*

 

*

 

*

2011_1112_211151dscn9455


完全無農薬米仕込「純吟天寿」

生活排水の入らない田んぼを選んで無農薬米「美山錦」を育てました。地元に根差す、天寿の「思い」を伝えるこだわりの酒です。

*

 

*

 

*

 

*

2011_1112_211203dscn9456
純米吟醸「鳥海山」

平成23年度インターナショナルワインチャレンジ金賞受賞

平成23年度インターナショナルワインスピリッツ・コンペティション・ベストオブクラス金賞受賞

ワイングラスでおいしい”日本酒アワード(WGO)2011金賞

契約栽培米美山錦を使用し、東京農大花酵母で醸し上げた純米吟醸。芳醇な香りとジューシーな酸味で料理を引き立てます。

*

 

*

2011_1112_211213dscn9457


天寿純米吟醸「壱花蔵」

アベリアの花から分離された清酒酵母で醸した、艶やかな香りとまるく膨らみのある味わいをお楽しみください。

*

 

*

 

*

 

*

 

*

2011_1112_200944dscn9393


ジャージー牛乳発泡酒「ミルシュ」

平成13年度 優良ふるさと食品中央コンクール農林水産大臣賞受賞

ヨーグルトのようなほのかな香りでシャンパンタイプのおしゃれなお酒です。

*

 

*

冷での飲み比べコーナーでのお客様たちの様子です。営業の千島がご説明中 (^-^)

2011_1112_204405dscn9423

2011_1112_214256dscn9468_2

熱心なお客様は、飲み比べコーナーのパンフレットをお持ちになって、杜氏に質問したりと、会話を楽しんでおりました。

2011_1112_214256dscn9468_3

次は、大抽選会。

2011_1112_211755dscn9460_3


入場券の整理番号を抽選箱に入れ、まずは社長の奥様が抽選heart02

天寿のお酒が賞品となります。

2011_1112_213450dscn9463


当たった方は、ステージまで・・・

ニコニコ顔 (*^-^) (o^-^o) がいっぱい会場にあふれておりました。

最後、天寿酒造の最高級のお酒

『鳥海の雫』ですsign03 うれしさいっぱいの受賞された方wink


2011_1112_214007dscn9466

2011_1112_214014dscn9467_6

最高の笑顔がいただけました。

会場はいい雰囲気で、会話が盛り上がっているところではございましたが、中締めのじかんとなりました。

中締めをお願いしたのは、株式会社秋田県酒類卸本荘支店長の高橋様です。

本日、ここに日本酒、天寿を愛してやまない方々と出逢いましたことを大変うれしく思います。今後も、日本酒をご愛顧くださいますようお願い申しあげまして、中締めとさせていただきます。

2011_1112_214956dscn9470

2011_1112_204726dscn9427

2011_1112_204726dscn9427_2

 2011_1112_204756dscn9428


220名のみなさま。ご出席誠にありがとうございました。

おいしそうにお飲みになっている姿を拝見し、皆様からご愛顧いただいている事を本当にうれしく思いました。

皆様との絆を大切にし、今後益々精進いたしまして、気を引き締めて138回目の酒造りに励んでまいります。

天寿を飲んだことのないブログをご覧のみなさまにおかれましても、天寿のお酒は多種多様にございますので、かならずやお口に合う商品がございますことを自信を持ってお勧めいたします。是非一度ご試飲いただきたくお願い申しあげます。

|

« 第12回 天寿を楽しむ会 盛況でした | トップページ | 138回の酒造りがはじまりました。 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

ビックリさん

コメントありがとうございます。
今回は、残念でした。
蔵開放にはお会いしましょう♪

投稿: ぺチママ | 2011年11月20日 (日) 14時39分

天寿を楽しむ会、盛況でしたね。
今回は残念ながらどうにも都合がつかず参加できませんでした。
来年の蔵開きまでお預けです。( i _ i )

投稿: ビックリ | 2011年11月19日 (土) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第12回 天寿を楽しむ会 盛況でした | トップページ | 138回の酒造りがはじまりました。 »