« ロック、水割りで楽しめる原酒 | トップページ | 凍らせる日本酒 氷結原酒 »

ちょっと贅沢したい時、天寿「大吟醸生酒」

今回は、売り切れゴメンの限定品

L177天寿 大吟醸生酒のご紹介です

なんだか、嬉しいことがあったな~

とか、給料日だから・・・とか、

おいしいお酒が飲みたいなど、

理由はなんであれ、楽しい宴になること請け合いです。

大吟醸生酒の、原料米の美山錦は、蔵人が

田植えから稲刈りまで、天塩にかけて育て

た米です。

田んぼに植える前は、土壌づくりをして

雪で押されて硬くなった土を耕し、空気を入れます。

土に空気が入り、土着菌が活発になったら

水を入れ柔らかくします。

そうやって苗が根を張る環境を整え、田植えします。

植えたら、今度は毎日稲の様子を見に田んぼへ

足を運び、病気になっていないか、水温は低くないか

水の量は多いか少ないか、ちゃんと根付いているか

などなど、子供の成長を見守るかのようにして育てます。

見事な稲穂となって、収穫され天寿の精米所に運ばれたら、

今度は、いい酒になってほしいと丁寧に精米し、鳥海山の伏流水を

使い秒単位で洗米します。

翌朝には、蒸し米となり、酒母、麹、掛け米などになります。

仕込みをし、秋田流低温仕込みで25日以上かけて、ゆっくり発酵させます。

そして、仕上げのしぼりでも気を抜きません。

ゆっくりと、ゆっくりと無理なく空気で圧力をかけしぼりあげます。

そうやって出来上がるのが、天寿「大吟醸生酒」なのです。

Dscn1180

秋田の風土と共に生きる天寿の粋を極めた吟醸酒です。

豊かな味わいの中に宿るほのかな含み香が魅力の大吟醸酒を、

生酒限定出荷致します。

分類 吟醸酒 

処理 生酒

原料米 天寿酒米研究会契約栽培酒造好適米

精米歩合 40%

使用酵母 自社保存株

アルコール度数 16.0〜16.9

日本酒度 +1.0〜+3.0

酸度 1.0〜1.2

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

肴は、いまどきが旬のミズ☆

ミズをたたいてトロトロにします。

今回の味付けは、胡麻ドレッシング

よく混ぜ合わせて、絹ごし豆腐へ乗っけるだけ、簡単レシピです

Dscn1590


大吟醸生酒との相性がいいのは、言うまでもなく。。。。(o^-^o)

|

« ロック、水割りで楽しめる原酒 | トップページ | 凍らせる日本酒 氷結原酒 »

生酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロック、水割りで楽しめる原酒 | トップページ | 凍らせる日本酒 氷結原酒 »