« 水源探索トレッキング 天寿を楽しむ会 ご報告 | トップページ | 「呑み切り」が行われました! »

水源探索トレッキング 2日目ご報告!

おはようございます!

と元気な声でごあいさつ (*゚▽゚)ノ

と、言うことは、二日酔いの方はいらっしゃらないようですheart04

今日も朝から清々しい水の場所で、数分のトレッキングrun

2012_0902_092936p9020221


ホテル フォレスタ鳥海を後にして、バスで10分ほどで法体の滝へ到着bussign01

2012_0902_100542p9020228


この日の気温も朝から高かったにも関わらず、笑顔満開の皆さまです。

法体の滝は、一の滝、二の滝、三の滝からなり、流長100mで落差57.4m

上流部には天然記念物の甌穴があります。甌穴とは、滝が流れる側面や底面にあるなめらかな穴のことで、これらの穴は、元々あった小さな穴に小石がひっかかり、数年かけて削られたものです。

2012_0902_102127p9020252

赤いつり橋を渡り、滝の上流部へ

2012_0902_100907p9020235

豪快な水の轟が聞こえる場所へは、198段の階段を登らなければいけません。

2012_0902_101054p9020238


心臓がバクバク・・・・途中休憩入れて、無理せずに展望台へ到着sign03

2012_0902_101551p9020246

滝の上流部は、大きな岩を水がクリ抜いて造られたであろう滝が流れております。

水の音に耳をすませ、大自然の迫力を肌で感じていただきました。
2012_0902_102554p9020259

ひと汗かいたら、冷たい物を・・・社長の好物 ジャージャーソフト(≧m≦)

2012_0902_104859p9020272

さて、滝から移動し次の場所は、「菜ランド」(野菜直売所)でした。

地元の野菜を見学して天寿蔵

本宅玄関前にて、記念撮影☆

2012_0902_115019p9020279

今回の蔵案内は、社長です。

ビン詰め工程とビン洗浄室

自動洗瓶機&検瓶 毎時3000本の洗浄能力と特殊な光を当て人間の目によって汚れや破損が無いかをチェック

瓶詰め行程も充填後にも特殊な光を当て、人間の目で異物の混入などが無いかを調べます。

2012_0902_115404p9020286

麹室

酒造りで一番大切だとされる麹

蒸した米を一気に冷やして、米の外側水分を飛ばします。そこに麹菌を振りかけて、高温、高湿度の保たれた麹室に入れ麹菌の成長を促します。

市販されている麹はがっちり固まって米の外側に菌が伸びておりますが、酒造りに使う麹は麹菌が米の中に入り込むように米の中に水分を残します。

2012_0902_120019p9020293

酒母室

造りのない時期は、冷蔵庫として使われております。

酒母とは、目的とする酵母を純粋に大量に含んでいるもので、これを酛(もと)とも言います。酛を造ることで純粋な酵母をより多く増殖させるのです。

酵母も蔵に元々いた酵母菌を使用するものと、花から分離された花酵母があり

弊社での一番人気の酒となりつつある「純米大吟醸鳥海山」は、ナデシコの花から分離された花酵母を使って醸した酒です。

2012_0902_120742p9020298

窯場

洗米した米の量を確実に計量するための計測器です。今回参加いただいた一番の若手の方。ぶら下がってもらって、体重が表示され計測器であることを確認いただきました。

2012_0902_121353p9020304

醪室

三段仕込みによって仕込まれた醪は、秋田流長期低温熟成で、タンクの中で約1ケ月近く発酵させます。

2012_0902_121930p9020308

精米所

大吟醸などの65%精米ということは、65%削ることです。削るという言葉を使いましたが、我々は磨くと言います。米がこんなに小さくなるまで磨くには、機械を3日3晩休まず稼働して、米が熱を持たないよう、割れないように丁寧に磨くのです。

2012_0902_122511p90203122012_0902_122708p9020313

洗米所

米が吸う水分も酒造りには重要ですので、秒単位で水を吸わせた後は、余分な水分を吸い取ります。蔵人たちが考案した米の外側の水分を掃除機の要領で吸い取る機械です。

2012_0902_123241p9020319

昔の酒造りの様子を描いた絵の前には、昔の道具も飾ってあります。

社長が手にとって、道具の使い方を説明中scissors

2012_0902_123446p9020321

蔵案内の後は、試飲タイムbottle

気に入ったお酒を見つけていただき、お土産としてたくさんのご注文&お買い上げいただきました。ありがとうございます。


2012_0902_125209p9020334

2012_0902_130308p9020337


そして、昼食タイム

180余年の座敷は、ホッとする場所であると、お客様も大喜び

2012_0902_130927p9020341

お弁当は、地元野菜直売所の「野菜王国」

手作り感いっぱいで、煮物の山菜がとっても美味しいと好評でした。

2012_0902_131058p9020343

お腹も満足していただき、帰路へ

2012_0902_135837p9020350


ご参加いただきました皆様ありがとうございました。

至らない点もあろうかと思われますが、今後もご指導ご鞭撻いただきまして末永く天寿酒造とお付き合いいただきたいと存じます。

ブログをご覧の皆さま。来年はご参加お待ちしております~paper

|

« 水源探索トレッキング 天寿を楽しむ会 ご報告 | トップページ | 「呑み切り」が行われました! »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水源探索トレッキング 天寿を楽しむ会 ご報告 | トップページ | 「呑み切り」が行われました! »