« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

ふきのとうを見つけました!

つい1週間前までは、雪がちらついていたのですが、ここに来てやっと春らしいぽかぽか陽気の日が続いてます。

雪が消えた後に一番最初に顔を出すのが、ふきのとうです。

辺り一面は、枯れ草で敷き詰められておりモノトーンの景色に、爽やかなグリーンのつぼみが目を引き春の訪れをささやいてくれてます。

2014_0328_094849p3280015

そのささやきを聞いたら、「ばっけ味噌どう~?」と言われてるようで、かわいいつぼみを数個摘んできました。秋田では、ふきのとうを「ばんけ」とか「ばっけ」と呼びますo(*^▽^*)o

2014_0328_095725p3280021

熱湯に入れて茹でてから、冷水につけて苦味やえぐみを出します。水気を切ってみじん切りにしたものをゴマ油を引いたフライパンで炒めます。味噌、みりん、酒を混ぜたものを炒めたふきのとうのフライパンに入れて、再び炒めます。水分が飛びねっとりとしたら最後に砂糖を入れて出来上がり。

炊きたてのご飯に乗せて食べるのもいいですが、酒の肴用に、お豆腐に乗せてみました。豆腐の旨味が味噌と絡み、ふんわりと春の味のふきのとうが薫ります。

2014_0328_102730p3280044

おススメのお酒は、天寿精撰

1800ml 1,612円(税別)

1800ml_3    

平成25年全国酒類コンクール・レギュラー酒の部門において「第二位」をいただいたお酒です。普段呑みにはお財布に優しくて、味も好評です。

秋田の風土と共に培われてきた淡麗で爽やかな風味が、飲むほどに酔うほどに心地よさを誘います。温かな心を映し出すような趣も魅力のひとつです。晩酌にぴったりの旨さを醸し出しています。醸造するに当たりすべて秋田県産米を使用しております。

| | コメント (0)

今季最後の仕込みされた醪(もろみ)

やっと、春らしい天気になり雪解けもどんどん進んでおります。

鳥海山も久々に全景を現わしてくれてます。朝から午後までずっと姿が見えるというのも珍しい現象です。

2014_0324_154233p3240031_2

春が近くなりますと酒造りは終盤を迎えます。

3月22日は、最終仕込みの日でした。

その3日後の醪は、こんなに元気に発酵してます。

重い蒸し米を突破して、泡が噴き出てきますので音もダイナミックで、小川のせせらぎのようです。

2014_0324_150911p3240006 

仕込み直後は、固形だった醪は発酵が進むにつれて液状化し、とろとろの醪になり別のタンクですが、8日目になると、こんなに大きな泡が発生します。

2014_0324_151211p3240014

最後の仕込みが終わると、酒造りの道具を片づける作業もあります。

こちらは、「大箱」といい大吟醸の麹を作るために使用した道具です。煮沸消毒をしたすぐ後なので、湯気がたってました。

2014_0324_152000p3240025_2

道具は化学洗剤は使わず全てお湯で洗い、煮沸消毒します。

2014_0324_150756p3240002 

今季も酒造りの一年の締めくくりを迎えました。蔵人たちは、4月で酒造りを終え、米作り農家となります。おいしい酒米を作っていただき、天寿の精米所が満杯になることを祈念しております。

春は芽吹きの季節です。雪が消えなくても土の温度は上昇します。その土の温度が上がってくると雪と土の間に隙間ができ、そこから一番最初に芽吹く春の味は、「ひろっこ」です。

見た目は、ネギを小さくしたような感じです。味は、ネギよりも甘味があり、シャキシャキとした食感が食べていて楽しいです。

2012_0406_201400dscn0667

定番料理は、酢味噌和えですね。ひろっこのシャキシャキ感を損なわないようザッと湯がきます。酢味噌がひろっこの甘味を引き立ててくれます。

Photo

この料理に合うお酒は、

本醸造 あきたこまち

1800ml 1942円(税別)

720ml  1067円(税別)

秋田の大地で育まれた銘柄米「あきたこまち」の特徴を生かしたふんわりた美味しい甘味がある淡麗旨口の酒です。まだ、夜になると冷え込むのでお燗酒が恋しいですね。お燗してもおいしいお酒ですのでおススメです。

L123_2

| | コメント (0)

今だけ屋の超限定酒

天寿酒蔵の冷蔵倉庫の奥に眠る一般には出荷しないマル秘の熟成酒や、小仕込みの試験醸造酒など通常では絶対に味わうことのできない酒を、一関杜氏と営業担当者が酒蔵から掘り出し、直売のみで特別に販売する超レアもの企画です。

ラベル・デザイン・ボトル・パッケージにはこだわらず中身重視の企画ですので、ご贈答品やプレゼントとしてお考えの方もご了承ください。

今だけ屋 No.0054

九年熟成古酒 純米吟醸酒 

720ml 2,000円(税別、送料別)

酒造好適米「山田錦」を協会9号酵母で醸した純米吟醸酒を冷蔵瓶貯蔵で9年間熟成いたしました。気品と落ち着きのある吟醸香となめらかな口当たりが特徴です。ワンランク上のお燗酒としてもお勧めです。

原料米 山田錦

精米歩合 55%

アルコール 15度

日本酒度 +4.0

酸度     1.3

アミノ酸度  1.3

醸造年度 16年

熱処理 瓶火入

使用酵母 協会9号

Photo

発送日は、3/27、4/10、4/24のいずれかを必ずご指定ください。

No.0054のご予約・お申込みは、こちらから ↓

 http://www.tenju.co.jp/shop/prod.php?act=prod&prodid=220

お問い合わせは、こちらから↓

フリーダイヤル 0120-50-3165 
    (月曜日~金曜日 AM8:00~PM5:00)

FAX 0184-55-3167 (24時間受付)

E-mail info@tenju.co.jp (24時間受付)

***************

9年ものの古酒には、中華料理やお肉料理が合うと思います。

スペアリブをコトコトと、お醤油ベースで煮込んでみました。仕上げに塩こしょうで味を整えます。骨の部分を持ってかぶりつくと、スルッとお肉だけが、ほぐれてきます。

じっくり煮込んだ肉の旨味が口の中に溢れてきたら、九年熟成古酒 純米吟醸酒 を呑んでみてください。上品な古酒が肉を引き立たせてくれる事でしょう。

2012_0321_204100dscn0579

2014_0109_102221p1090003

山田錦を55%まで磨き、天寿酒造の蔵で9年間熟成された味をゆっくりとしたくつろぎの時間にお供させていただけましたら、とても嬉しく思います。

(今だけ屋 No.0055 純米大吟醸 無濾過生原酒は、完売いたしました。ありがとうございます。)

| | コメント (0)

地元の食材と地酒は、Goo!です。

秋田の県魚として有名なハタハタは、昔から大量の漁獲量があり、またそれを好んで食べて来た県民が愛して止まない食材でもあります。

漁獲量が多く長期保存の為に、様々な加工が施されました。なかでもお正月料理に欠かせなかったのが、『ハタハタ寿司』です。

Product1

昔は各家々でハタハタ寿司を作っており、その家によって味が少しずつ違いました。お正月に親類の家を回ると、どこの家でもハタハタ寿司が出るのですが、同じハタハタ寿司でも味が異なるので飽きることなく頂いたものでした。

現在は保存場所が無い事や、大量にハタハタを買わなくなったこともあり、プロが作ったハタハタ寿司が人気です。なかでも人気ダントツの三浦米太郎商店さんのハタハタ寿司は、秋田県産のハタハタは勿論の事、県産米を主原料にしております。

昔ながらの製法にこだわり、紫のり、にんじん、ゆず、麹等を加え甘味は麹からのみで砂糖は使っておりませんので、優しい甘味が深い味わいを醸し出しております。

このハタハタ寿司に合う地酒は、天寿の雪ごよみです。

泡雪を思わせるほのかな白色で、フルーティーな香りと酸味が特徴の生酒です。

天寿酒造蔵元直送企画「んめものや」でこの二つを組み合わせて販売いたします。

セット内要は、

雪ごよみささにごり生酒 720ml 1本

ハタハタ寿司(500g)⇒三浦米太郎商店

送料込 4300円(税別)

Photo

Hatahata_kirizusi

発送日は、3/20、4/3、4/7いずれかをご指定ください。

ご予約は、こちらから ↓

free フリーダイヤル 0120-50-3165 
    (月曜日~金曜日 AM8:00PM5:00

memoFAX 0184-55-3167 (24時間受付)

mailtoE-mail info@tenju.co.jp (24時間受付)

限定セットですので、先着順となります。

発送希望日の2日前に締め切らせていただきます。

| | コメント (0)

矢島のお土産といえば

天寿酒造の雛見学に、連日大勢のお客様にお越しいただき、大変ありがとうございます。

お雛様たちも沢山のお客様に会う事ができて、とっても嬉しそうです。

2014_0313_142458p3130032

そして、隣の試飲即売所にもお寄りいただき、矢島名産の日本酒をお買い上げいただき誠にありがとうございます。

2014_0313_143310p3130035

お酒だけではなく、矢島の名産は松皮餅も有名です。

そこで、蔵元直送企画 んめものやでは、松皮餅と粕漬けと壱花蔵をセットにしたものを通販いたします。

松皮餅は、矢島と隣の鳥海地区に伝わる餅で、松の皮を煮込んで、たたいてつぶして繊維状にします。それを餅に練り込んで作ります。すると色が、茶褐色になります。その中にアンを入れて大福餅にします。赤いお餅ということで、昔はめでたい席にも登場したようです。

Dscn0258

Dscn0260

粕漬けは、秋田県横手市平鹿町の浅舞地区のお母さんたちが立ちあげた漬物グループ『浅舞婦人漬物研究会』が、厳選された野菜を天寿の酒粕で3回漬けかえし、一定の温度設定の中で熟成させながら、まろやかな味に仕上げております。ついている粕は洗わないでそのまま、お召し上がりいただけます。

Kasuduke

お酒は、純米吟醸「壱花蔵」 720ml 1本

Photo_2

麗峰鳥海山の麓で百三十余年、地元で出来る最高の酒を目指し、二十年の歴史を誇る天寿酒米研究会が育てた酒造好適米とアベリアの花から分離された新清酒酵母で醸した、艶やかな香りとまるく膨らみのある味わいです。

セット内要は、

・純米吟醸「壱花蔵」 720ml 1本

・松皮餅 3ヶ

・粕漬け  140g(キュウリ、カタウリ、ニンジン)

送料込の2900円(税別)

発送日は、3/20、4/3、4/7いずれかをご指定ください。

ご予約は、こちらから ↓

free フリーダイヤル 0120-50-3165 
    (月曜日~金曜日 AM8:00PM5:00

memoFAX 0184-55-3167 (24時間受付)

mailtoE-mail info@tenju.co.jp (24時間受付)

| | コメント (0)

試飲即売会のお知らせ

西武百貨店 池袋本店 地下1階和洋酒売り場におきまして

3月 12日 ~3月 18日

bottle試飲即売会を行います。

1394593209116

持参致しますお酒です。

◆純米吟醸無濾過生原酒≪西武百貨店 池袋本店限定≫

1800ml  2,600円(税抜き)

720ml   1,350円(税抜き)

Photo_12

-----------

秘蔵大吟醸 

720ml 10,000円(税抜き)

公的鑑評会用に厳選された吟醸酒を10年間低温熟成させたものです。香味まろやか、数量極少。超限定品です。

-----------

◆大吟醸雫酒「鳥海の雫」 

1800ml  10,000円(税抜き)

720ml   5,000円(税抜き)

蔵元にとって、鑑評会への出品は、最も緊張する一つです。「鳥海の雫」はその出品酒と等しく加圧せずに酒袋から滴り落ちる雫のみを集め静かに低温熟成した超限定の大吟醸の最高峰となります。

L130_2 

-----------  
    
純米大吟醸「天寿」 

1800ml  7,000円(税抜き)

720ml   3,500円(税抜き) 

秋田県で開発された「酒こまち」米で醸した純米大吟醸。芳醇な香りと繊細でやわらかな味わいが特徴です。

2013年 IWC(銀賞受賞)

Photo_9 

-----------          
         
大吟醸「天寿」  

1800ml  4,860円(税抜き)

720ml   2,430円(税抜き)   

豊かな味わいの中に宿るほのかな含み香が魅力。天寿の大吟醸の定番です。

2013年 IWC(銅賞受賞)

Photo_5

-----------         
             
純米大吟醸「鳥海山」(カートン入れ)

1800ml  3,143円(税抜き)

720ml   1,600円(税抜き) 

天寿酒米研究会が、丹精込めて育て上げた美山錦の特上米を100%使用し、杜氏と蔵人が、その米との対話と伝統の技とで醸し上げた逸品です。華やかな香りと穏やかな口あたり。

2013年ISC金賞受賞、

2012年“ワイングラスでおいしい”日本酒アワード:最高金賞、

2012年度 IWC銀賞、

2012年度 IWSC金賞受賞

など、多数受賞しております。

13720ml_2

 

-----------

◆純米大吟醸「鳥海山」無濾過生原酒

1800ml  3,000円(税抜き)

720ml   1,500円(税抜き)

とても華やかな立ち香とまろやかな味わいが特徴です。

Photo

-----------

純米吟醸ささにごり生酒「雪ごよみ」

720ml   1,350円(税抜き)

なでしこの花から分離した清酒酵母の香りと、うすにごりの味わいがやさしく体をつつみます。

Photo_2 

-----------

◆なでしこ純米

1800ml  1,952円(税抜き)

720ml    952円(税抜き)

-----------

燗上がり純米酒

1800ml  2,000円(税抜き)

720ml   1,000円(税抜き)

スローフードジャパン(SFJ)燗酒コンテスト2013ぬる燗部門において、金賞を受賞いたしました!

マリーゴールドから分離した清酒酵母で醸し上げました。酸に特徴があり、それを程よく熟成させて旨みがのり、美味しいバランスになりました。
お燗で是非お試しください!

Photo_7

-----------

本醸造 清澄辛口鳥海山

1800ml  1,700円(税抜き)

720ml    940円(税抜き)

秋田県産めんこいなを使用し、澄んで軽快なスベリの良い辛口酒です。

L55 

-----------

ジャージー牛乳発泡酒 「ミルシュ」

300ml   450円(税抜き)

ジャージー牛乳を原料にしたヨーグルト風味のシャンパンタイプのお洒落な発砲酒です。

Photo_11 

-----------

売り場担当は営業の佐藤博輝です。

由利本荘市鳥海町出身です売り場にいると、地元出身の方にはよくお声かけいただくそうです。ありがとうございます。

趣味が釣りですので、旬の魚を日本酒と一緒においしくいただく技も知っております。ぜひお気軽にお声掛けください。

1394593106886

| | コメント (0)

事前予約 限定販売の大吟醸

季節限定商品として、4月1日発売の
大吟醸のしぼりたて生酒の予約販売
のご案内です。

ご予約受付期間は、3月20日までとなっております。

大吟醸「鳥海」しぼりたてにごり生酒 

大吟醸「鳥海」を事前予約分のみしぼりたてにごり生酒で瓶詰する超限定酒です。

天寿の最上級酒・山田錦大吟醸の幻の味を是非ご賞味ください。

720ml  5000円(税抜き) 桐箱付

720ml_2

大吟醸「天寿」しぼりたて生酒

この時期だけ楽しめる超レアもの限定酒です。美山錦大吟醸酒ならではの、キメ細かでまろやかな味わいと豊かな香りを「しぼりたて」のフレッシュなまま出荷致します。

720ml  2500円(税抜き)

2013_2

どちらの商品もお取り扱い酒店にお申し込み下さい。

(お近くに取り扱い酒店がない場合は、蔵元より直接お届けいたします)

ご予約は、こちらからもできます。 ↓

freeフリーダイヤル 0120-50-3165 
(月曜日~金曜日 AM8:00PM5:00

memoFAX 0184-55-3167 (24時間受付)

mailtoE-mail info@tenju.co.jp (24時間受付)

南の方では、梅の便りが届いているようですが、秋田の春はまだまだ遠いようです。

冬に逆戻りしたかのような連日の気温は、最低気温が-1度、例年は雨になるこの季節ですが、この気温ですとご覧のように雪が真横から吹き付けてきます。でも最高気温が5度くらいにもなる日もありますので、着実に春は近付いており寒さをしのぐのもあと少しの辛抱。

2014_0303_110016p3030011

こんな日は、あったまる「しょっつる鍋」でも 食べようかと思います。

ハタハタに軽く塩を振って、1時間くらい置くか、一晩冷蔵庫に置いてもOKですが、我が家は、塩麹漬けしたハタハタを煮ます。

昆布で出汁を取り、煮込むのですが味付けはもちろん「しょっつる」です。これがないと、深い味わいの「しょっつる鍋」は完成されません。

Dscn3839

大吟醸「鳥海」しぼりたてにごり生酒  や

大吟醸「天寿」しぼりたて生酒 にも

どちらのお酒にも合う鍋です。

ご予約お待ちしております。

| | コメント (0)

天寿の『お雛様』

~由利本荘ひな街道~

天寿酒造の町では、20か所以上の商店や旧家でお雛様を展示いたします。

天寿酒造本宅にも古今雛を飾ったり、常設の試飲場にも現代のお雛様を飾ります。

生駒藩の城下町として栄えた矢島のお雛様に、是非会いにいらしてください。

矢島ひなめぐり 

期間 平成26年3月8日から3月23日

見学時間 10:00~16:00

見学には、『矢島ひなめぐり券』300円が必要です。(矢島駅にて販売)

2014_0303_110707p3030014

築180年を超える天寿酒造本宅に飾られる古今雛は、箱書きに「明治二年二月吉日」とあり、145年前の内裏雛です。江戸時代後半に登場した町雛で写実的な容貌などの形式から、現在のひな人形のルーツとなっています。保存状態が非常に良く、金糸、色糸で縫いとりされた艶やかな衣装を現在でも伺うことができます。

常設の試飲場では、お土産に最適な「ひな街道特別限定酒」やその他、天寿商品をご購入いただけます。

雛街道記念の二本です。

【ひな街道純米吟醸酒 300ml】  480円(税抜き)

澄んで華やかな香りと、純米吟醸ささにごりならではの心やすらぐ味わいです。  

2012_0315_165925dscn0498

【ひな街道雪ごよみ生酒 720ml】  1350 (税抜き)

しぼりたてのフレッシュな風味と、にごりならではの口当たりとのど越しの良さが特徴です。

720_2

事前にご連絡いただきますと、蔵見学もできますので是非この機会に天寿の酒造りをご覧いただきたいと存じます。

ご予約は、こちらから ↓

freeフリーダイヤル 0120-50-3165 (月曜日~金曜日 AM8:00~PM5:00)

memoFAX 0184-55-3167 (24時間受付中)

mailtoE-mail info@tenju.co.jp (24時間受付中)

きっと、こんな元気な醪たちがお出迎えしてくれることでしょう。

静か~~に佇んでいると、シュワシュワと発酵する音が聞こえます。

2014_0303_111149p3030019

運が良ければ、槽場(ふなば)ではしぼりたてのお酒が流れ出る音も聞くことができるでしょう。

目で優雅なお雛様を楽しんで、耳でお酒のささやきに癒されて、肌で蔵の雰囲気を感じ取ってみませんか。国酒である日本酒の魅力を受け取っていただけるものと思います。

| | コメント (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »