« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

「落語と天寿を楽しむ会」明日です!

第11回目を迎えた「落語と天寿を楽しむ会」は、いよいよ明日となりました。

ここの所とても暑い日が続いておりますが、天寿酒造の蔵の中はきっと涼しくて落語を聞いて大笑いするにはとってもいい環境が整ったと思っております。

2013_0525_155942p5250010


落語を聞いて、お腹がすいた頃には旬の恵みを使った社長の奥様と従業員手作りのお料理が並びます。

2013_0525_191105p5250079


もちろん、天寿のお酒も勢ぞろいです。

2013_0525_184909p5250048


チケットをご購入いただきました皆様、明日お会いできますことを楽しみにしております。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

さて、今の時期は山菜が豊富で食卓に山菜が並ばない日は、無いほどです。採れたて新鮮、しかも天然物ですので、当然農薬などの心配もありません。

収穫する時に葉物山菜は、茎を切る訳ですが、その切り口から水分がしたたり落ちるほど水々しいものをいただけるのは、天寿の町が盆地であり町の中心から車で10分足らずで山菜を収穫できる場所に行けるというのが、鮮度抜群の物をいただける理由です。

↓ワラビが生えている場所はこんな所です。

ワラビは、灰汁抜きをしてからでないといただけないので、朝に収穫しても翌日の朝でないと灰汁が抜けないので食べられないのですが、そうやって手を掛けるからおいしく頂けるのでしょうね。

2012_0513_121449dscn0994

↓こちらは、ウドです。苦味が癖になる味ですよね。

ウドは、すぐに調理でき新鮮なほど苦味が強いです。こういった山菜の苦味は、冬の間新陳代謝を怠けていた身体を目覚めさせるために有効な味覚で、身体が春仕様に変化していく過程で必要な栄養ということです。自然は私達に、完璧なまでに必要な栄養まで恵んでくれており、ただただ感謝にたえません。

2012_0513_122906dscn0996

| | コメント (0)

清流の魚と天寿のお酒

天寿酒造の隣町地区の鳥海町には、イワナとヤマメを育てて60年以上の養殖スペシャリストの真坂さんが居ります。

真坂さんは、三四郎旅館を営みながらイワナとヤマメを養殖しており、地元でも大人気でこれを食べて育った人は、こちらのイワナとヤマメの塩焼きを食べるのを楽しみに帰省する方も多いです。

Img_6011

養殖と聞くと、天然物に劣ると感じる方も多いことでしょう。

ですが、天然物のイワナとヤマメはこの時期、流れのないところで雪解けをじっと待ち、ほとんど餌を食べていないので痩せております。

三四郎旅館のイワナとヤマメは、鳥海山の湧水で育てられますので、冬でも水温5~6℃あり、積雪3~4mのこの地域でもこの生簀は、雪が積もらず魚たちも飢餓状態に入らずに冬を越します。

▽湧水が入り込む生簀です。噴水のように高く上げて入れるのは、水中へ酸素を送り込む為だそうです。

Img_5847

Img_5849

こうして、無事に春を迎えたイワナとヤマメは、20cm前後に大きくなります。

▽イワナです

Img_5843

▽真ん中の赤茶で黒い斑点があるのが、ヤマメです。

Img_5910

真坂さんは、卵から育てておりますので、魚たちに対する愛情は手塩にかけた分深いです。

Img_5998

Img_6003

▽真坂さんが孵化させたメダカのような稚魚が泳いでおりました。

Img_5992

▽だんだん大きくなり、外の生け簀に放たれると、人が行くと餌をもらえるとあって、大きな口を開けて寄ってきます。すごい生命力ですね。

Img_5880

餌が多くても、少なくてもいい魚に育ちませんので、日々の餌やりでは一匹一匹を見るような感じて観察しながら育てているそうです。

清らかな湧水で育ち、沢山の愛情を注がれて大きくなるイワナとヤマメは絶品です。どちらも塩焼きが一番おいしくいただけますので、蔵元直接企画の『んめものや』では、秋田の天然塩の「男鹿半島の塩」もセットに含まれております。また、詳しいレシピも付いてますし、鮮度を保つために内臓を取り除いてのお届けとなりますので、到着後すぐに塩焼きにして召し上がれます。

セットのお酒は、イワナ・ヤマメと同じように冬を雪室で越し、まろやかに熟成された雪室氷点熟成純米生酒です。鳥海山の湧水で育った魚と鳥海山の伏流水で醸された日本酒は相性抜群です。香ばしく焼き上がったヤマメ・イワナをほおばりながら、雪室氷点熟成純米生酒を口に含んでいただくと、自然の豊かさが心に沁みます。

蔵元直接企画の『んめものや』

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Aセット(イワナ) 4000円(クール便送料込)

*20cm前後のイワナ5尾

 

*男鹿半島の塩 80g

 

*雪室氷点熟成純米生酒 720ml 1本

(ヤマメに比べてややスリムですが、焼いたイワナに熱燗にした日本酒を注いだ骨酒としていただいても格別です)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Bセット(ヤマメ) 4000円(クール便送料込)

*20cm前後のヤマメ5尾

 

*男鹿半島の塩 80g

 

*雪室氷点熟成純米生酒 720ml 1本

(イワナに比べ身体が太く肉厚なのが特徴です。このヤマメは鱗がある希少な銀系ヤマメで味も普通のヤマメより良く塩焼きが絶品です)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

よくばりセット

*20cm前後のイワナ5尾

 

*20cm前後のヤマメ5尾

 

*男鹿半島の塩 80g

 

*雪室氷点熟成純米生酒 720ml 1本

(ご好評につき、イワナとヤマメを一緒にお届けするセットです)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

お届け日・・・・・・・・平成26年5月中旬頃から、発送日毎にレシピを添えてクール便でお届け致します。

商品価格・・・・・・・・・全国一律送料込み価格。※価格には別途消費税8%かかります。


お支払い方法・・・・商品到着後、同封の郵便振替用紙にて郵便局からお支払い下さい。

お願い・・・・・・・・・・各限定50セットですので、先着順とさせて頂きます。

 

発送日 ・・・・・・・・・・ 5/29 ・ 6/12 ・ 6/26

 

お申し込み・・・・・「今すぐ購入」をクリックし購入フォームからご注文いただくか、お申し込み書(PDF)にご記入の上、FAX・TEL・E‐mailで直接天寿酒造へお申し込みください。

フリーダイヤル 0120-50-3165 
    (月曜日~金曜日 AM8:00~PM5:00)

 

FAX 0184-55-3167 (24時間受付)

 

E-mail info@tenju.co.jp (24時間受付)

| | コメント (0)

25BY(酒造年度)全国新酒鑑評会

全国の蔵元から、845銘柄の蔵人が技を磨いて醸し上げたお酒が出品され、平成26年4月22日~24日に予審が行われました。
天寿酒造の出品酒はこれをクリアいたしまして、5月8日~9日の結審に残り、入賞いたしました。
入賞は442銘柄、うち金賞は233銘柄でした。
入賞酒とは、優秀と認められたもの。
金賞は、入賞酒の中で特に優秀と認められたものになります。

Dscn1180

全国新酒鑑評会 について...

新酒を全国的に調査研究することにより、製造技術と酒質の現状及び動向を明らかにし、もって清酒の品質向上に資することを目的に、全国新酒鑑評会を行っています。

1911年に始まった全国新酒鑑評会は、今年で102回目となりました。

審査員は、清酒の品質審査能力に優れ、清酒製造技術に詳しい者として研究所理事長が指名した方で、下記に該当する方が選任されます。

*研究所役員、職員、

*国税庁鑑定企画官または、国税局鑑定官室職員、

*醸造に関する学識経験のある方

*清酒の製造業、販売業または、酒造技術指導に従事している方

などですが、全国規模での開催となりますので、地域的に偏りのないように配慮して指名されます。

審査方法は、審査員による香りや味、香味の調和などを五感を駆使して見ます。

また、化学分析も行われ酸度や香気成分を調べます。

それらを分析し、品質の特性や問題点を明確にした上で審査結果を出品者に返されて今後の酒造りに役立てられます。

また、醸造試験場は、鑑評会や品評会で連続して優秀な成績を納めた蔵の酵母を分離して研究し、造りのマニュアルと共に配布し、日本酒の向上を計ってきました。

この酵母が、協会酵母となり、現在も新酒酵母が続々と生まれております。

このように、春の時期に鑑評会を行うのは、産業振興よりも醸造技術の修得・向上が目的とされたためであり、今回の結果が翌年の酒造りに活かされるためです。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

出品酒の販売は行っておりませんが、大吟醸「鳥海」は出品酒と同等に醸し上げられたお酒です。

正統・秋田流ともいえる低温長期仕込みによって醸され、丁寧な自社精米・壜火入れ・冷蔵壜貯蔵など最善の品質管理を施し、華やかな香りと豊麗な味わいの大吟醸「鳥海」が誕生しました。

蔵人の確かな技と限りない情熱が育て上げた「天寿」ならではの逸品です。

2010年ISC(インターナショナル・サケ・チャレンジ)

全米日本酒歓評会にてGOLD MEDALを獲得いたしました!!

数量極少で超限定販売中です。

大吟醸「鳥海」

L36

販売価格(税込): 10,800 円

吟醸酒

火入れ酒

容量:1800ml

精米歩合:35%

原料米:山田錦(兵庫県)

アルコール度数:16.0〜16.9

使用酵母:自社保存株

日本酒度:+4.0〜+6.0

酸度:1.2〜1.4

梱包サイズ:L

通常宅配便で発送

飲み方:冷蔵して頂き、15℃前後でお楽しみ下さい。

| | コメント (0)

新緑の季節になりました。

緑が目に鮮やかに写る季節になりました。

Img_3583

このような風景になると、山菜はワラビ、ぜんまい、ウド、ホンナ、アイコ、シドケ、孟宗竹、細竹などなど次から次へと芽を出して、食卓には山菜が並ばない日は無いほどになります。

アイコのゴマだれかけ

2013_0504_172108p5040025

ウドの酢味噌和え

2012_0426_202538dscn0799

ワラビのおひたしショウガ添え

Dscn1121

山菜は、それ自体の独特な風味がありますので、あまり手を加えずにシンプルにいただくのがベストと感じております。

そして、山菜に合うお酒と言えば、地酒である天寿でしょ~

天寿酒造では、蔵元直接企画『んめものや山菜Bセット(わらび)』を好評受付中です。

セット内要

◆ 雪室氷点熟成純米生酒 720ml×1本

◆ わらび 300g( 詳しいレシピ付き)
おひたし・お味噌汁等

雪室氷点熟成純米生酒は、2月8日の蔵開放イベントで、しぼりたての純米生酒をタンクまるごと雪の中に封印し、雪室で氷点熟成を行いました。低温でじっくり熟成させる事により、とろりとした丸みのある生酒となっております。

鳥海山麓のわらびは、ねばりがとても多く他では 味わえない美味しさです。

太くて立派な物を手配済みです。今年も続々といいワラビが出回っておりますのでご期待にそえることでしょう。

Nmemonoyawarabi

お申し込みについて

●お届け日・・・・・・・・平成26年5月中旬頃にレシピを添えてクール便でお届け致します。

●商品価格・・・・・・・・・全国一律送料込み価格 各3,000円です。※価格には別途消費税8%かかります。

●お申し込み・・・・・・「今すぐ購入」をクリックし購入フォームからご注文いただくか、お申し込み書(PDF)にご記入の上、FAX・TEL・E‐mailで直接天寿酒造へお申し込みください。

●お支払い方法・・・・商品到着後、同封の郵便振替用紙にて郵便局からお支払い下さい。

●お願い・・・・・・・・・・各限定50セットですので、先着順とさせて頂きます。

さしぼ・わらびだけを追加で注文されたい方は、300g→600円で同送することできますので、ご用命ください。さしぼとわらびは収穫時期が異なりますので、同送はお受け致しかねますので予めご了承ください。

| | コメント (0)

日本初!海中熟成酒 プロジェクト

全国15の蔵元が参加し、昨年の11月30日と12月1日に厳選された3200本の日本酒が南伊豆の海底で熟成をスタートしました。

天寿のお酒も日本でも有数の透明度を誇る奥石廊崎、賀茂郡南伊豆町中木沖に沈められ、ゆ~らゆらと潮に揺られて熟成されております。

この地域は、地元漁師さんたちの大切な仕事場ですが、「夢とロマン」をご理解いただき地元漁協のご厚意でお借りすることができた場所です。

「夢とロマン」の発端となったのが、下記のようなニュースです。

*バルト海から200年前のシャンパンが引き上げられた!

*アントワープのオークションハウス「シルヴィー」で、18世紀に北海に沈んだ船「‘t Vliegend Hert”(飛ぶ鹿)」からダイバーが見つけた1735年生産の6本のワインが競売にかけられた。

海は人類の源!
万物を浄化する大いなる母!
人智の及ばぬ聖域

潮の揺らぎによって素晴らしい熟成が行われるに違いない。

海への敬意と熱い想いがありました。

実現するまでに、台風などの天災に流されないような安定した場所、水圧に耐えれる瓶と蓋などの問題をクリアするため奔走し、ようやく実現しました。

お酒を沈めた海域は、海水温が8℃~12℃でほどよい潮の流れが一定の振動を造りだし、お酒の熟成が進みます。まさにゆりかご状態です。

5月末には引き上げられて、瓶は真水でシャワーを浴びきれいにされますが、礒の香りはそのままにしてお届けになります。ですので、頂く時も礒の香りと日本酒の香りが遭い絡まり神秘的な風味を醸し出すことでしょう。

6月中旬頃には、「海中熟成酒飲みくらべセット」として
≪海中で熟成したお酒≫ 720ml

≪蔵で熟成したお酒≫  720ml
2本セットを8000円(税別、送料別)にて販売いたします。

「海熟」「蔵熟」どちらがお好みでしょう~

お申込みされた方には出荷日が確定次第ご連絡いたしますので、着日指定にはお答えできませんことをご了承願います。
常温便での発送となります。消費税8%および運賃、コレクトの場合は代引き手数料が別途かかります。

天寿酒造株式会社

お申込み詳細は、こちらから
↓↓海中熟成酒飲みくらべセット↓↓
https://www.tenju.co.jp/ec/products/detail.php?product_id=805

フリーダイヤル 0120-50-3165 
    (月曜日~金曜日 AM8:00~PM5:00)
FAX 0184-55-3167 (24時間受付)
E-mail info@tenju.co.jp (24時間受付)

| | コメント (0)

第11回落語と天寿を楽しむ会 チケット販売中!

三遊亭鳳楽師匠による独演会が今年も開催されます。

Kuramoto2014_05

落語だけではありませんよ~。もちろん天寿のお酒を楽しむ会もあります。

日時 平成26年 5月 31日(土)

時間 午後4時開演(開場 3:30)

会場 天寿酒造株式会社

会費 5000円

先着100名様限定になります。定員になり次第締め切らせていただきます。

当日参加はできませんので、予めチケットをご購入ください。 

タイムスケジュール

  落 語 (鳳楽師匠独演会)-→ 午後4時~6時
  鳳楽師匠と天寿を楽しむ会-→ 午後6時20分~8時中締め

約2時間の鳳楽師匠の名人芸に引き込まれ、時間も忘れて大笑いしていただきます。笑うという事は、それだけで気分がリフレッシュできます。気分が良くなるだけではなく、健康面でも体脂肪が減ったり、血圧が下がったりとプラスの効果があることが判明しており、まさに「笑う門には福来り」ですね。

独演会のあとは、「天寿を楽しむ会」となりまして、社長の奥様と従業員手造りの地元の食材(山菜も)を使ったお料理と、天寿のお酒各種を飲み比べいただきます。

写真は、昨年の様子です。

2013_0525_184414p5250043

2013_0525_184909p5250048

2013_0525_181444p5250015 2013_0525_184143p5250034

もちろん鳳楽師匠も参加いたします。日本酒好きな鳳楽師匠とも会話ができる好チャンスです。サインにも気さくに応じてくださいますので、贅沢な時間となることでしょう。

ticket チケット販売中ですup

お申込みは、天寿酒造の電話、FAX、E-Mailで受け付けております。

フリーダイヤル 0120-50-3165 
    (月曜日~金曜日 AM8:00~PM5:00)

FAX 0184-55-3167 (24時間受付)

E-mail info@tenju.co.jp (24時間受付)

| | コメント (0)

2014年夏、天寿特別企画

様々なコンテスト受賞商品と頒布会限定酒を楽しむ特別企画のご案内です。

diamond夏の頒布会diamond

~~お申込み受付中です~~

コンテスト受賞酒はもちろん飲みたい!それ以外の限定酒も飲める!という、こんな機会はめったにありません。ぜひお申込みお待ちしております。

頒布期間は、平成26年6月~8月までの3回

頒布価格 3000円(税別)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

6月

14natu_hanpukai_6

2014年ワイングラスでおいしい日本酒アワード金賞受賞酒

◆純米酒天寿 720ml

秋田県産の酒造好適米で醸した天寿の定番商品。落ち着きのある酸味が特徴で、お燗しても美味しいです。

頒布会限定酒 その①

◆純米大吟醸 雫取り 720ml

麹米に山田錦、掛米に秋田酒こまちを使用した純米大吟醸酒。搾る際に雫取りした贅沢な逸品です。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

7月

14natu_hanpukai_7

2012年インターナショナル酒チャレンジ銀賞受賞
2012年全米日本酒歓評会 銀賞受賞

◆純米吟醸酒 天寿 720ml

なでしこの花から分離した酵母で醸した純米吟醸酒。清んで華やかな香りと濃醇な味わいが特徴です。

頒布会限定酒 その②

◆軽快な「夏酒」 本醸造  720ml

夏に飲んで頂く、軽快でライトな口当たりの本醸造。暑い夏でもスイスイと飲めるように企画した頒布会限定酒です。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

8月

14natu_hanpukai_8

2013年インターナショナル酒チャレンジ金賞受賞
2012年ワイングラスでおいしい日本酒アワード最高金賞受賞

◆純米大吟醸 鳥海山 720ml

数々の国際的コンテストで受賞を続ける世界が認めた上質な味わいの純米大吟醸です。

頒布会限定酒 その③

◆純米原酒 生貯蔵酒 720ml

氷温でじっくりと熟成させました。なめらかな口当たりと原酒ならではのしっかりとした味わいが特徴の純米原酒生貯蔵酒です。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

お申込み方法は、最寄りの取り扱い酒販店までお申し込み下さい。

お近くに取り扱い酒販店がない場合は、直接天寿酒造へお申込み下さい。

フリーダイヤル 0120-50-3165 
    (月曜日~金曜日 AM8:00~PM5:00)

FAX 0184-55-3167 (24時間受付)

E-mail info@tenju.co.jp (24時間受付)

お申込み締め切り日 平成26年5月31日

お届けおよびお支払い方法は、お申込み酒販店よりお届けいたします。代金もお申込み酒販店にお支払いください。

お願い・・・・頒布商品の一括お届けや、ご希望商品のみのお申込みはお受け致しかねますので予めご了承ください。

| | コメント (0)

ゴールデンウィークの試飲即売会

ゴールデンウィークで、秋田に帰省される方や旅行でおいでになられる方や、地元の方々に、地元の道の駅各店と秋田市アトリオン、秋田空港で試飲即売会を致します。

主なお酒は、先日開封いたしました雪室氷点熟成純米生酒や、天寿で一番人気の純米大吟醸鳥海山天寿純米酒など、その店舗で売れ筋商品を持参いたします。

是非、試飲会場にお越しください。

cherryblossomにかほ陣屋  5月3日(本多)、4日(小番)、5日(本多)

cherryblossom道の駅「ねむの丘」 5月3日(事務の金子、事務の三浦)

cherryblossom秋田空港 5月3日、4日(両日とも営業の佐藤)

cherryblossomアトリオン「県産品プラザ」 5月4日(金子)、5日(杜氏)、6日(藤田)

このほかに、地元天寿酒造に新設された試飲場ゴールデンウィ―クには毎日オープンいたします。矢島にお越しの際は、是非ともお立ち寄りください。

試飲場は、事務所入り口ですので分かりやすいです。

2014_0430_143635p4300055

お酒はどこの試飲場よりも豊富な種類を準備できております。お酒の他にも新発売の大吟醸鳥海山で作ったケーキもあります。

Img_3209

Img_3219

魅惑の大吟醸ケーキ 

厳選された材料により醸された純米大吟醸「鳥海山」をたっぷりと含ませて熟成させました。しっとりとした味覚をお楽しみください。

味見をした感想を述べさせていただきますと・・・

「しっとりとした食感が濃厚さを感じさせ、鼻から抜ける純米大吟醸「鳥海山」の香りが、ほんわかとした気分にさせてくれます。最後に卵のコクで締めくくられ、ケーキを食べた満足感があります。

もうひとつ新商品の酒粕葛餅、リニューアルされた酒ゼリー

2014_0430_142712p4300038

選べる5個入り(¥864-)税込

2014_0430_142724p4300039

こちらも感想を述べさせていただきますと

↓酒ゼリー;なめらかな食感の口当たりが良く、酒の香りがふんわりと優しく口の中に広がり、くどくない程度に入った小豆がアクセントになってます。小豆とお酒って意外と合うんだと新発見でした。

Img_3267

↓右が、酒粕葛餅;葛餅独特の弾力が噛むほどに心地よく、甘味と酒粕の絶妙なバランスが上品さを醸し出し、こしあんが口の中で混ざると粕の風味が際立ちます。

Img_3264

本社の試飲場は、まだまだ沢山のお土産が並んでおります。

造り酒屋のおせんべい 箱入り(¥1080-)税込

2014_0430_142919p4300045

お銚子、お猪口、前掛けなどのグッズもあります。

2014_0430_143339p4300048

冷蔵庫には、珍しいお酒もあります。

純米辛口生酒 720ml (¥1080-)税込

2014_0430_143356p4300049

お立ち寄りくださいましたら、試飲場の天井もご覧下さいね。

2014_0430_142559p4300032

こちらの説明は、2013年1月11日の記事で御確認できます。
http://nihonshu.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-3e48.html

お土産は、天寿酒造でお求めください。よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »