« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

秋の景色と味覚

夜風はすでに秋の気配のするこのごろです。田んぼを見渡すと”実るほど頭を垂れる稲穂かな”の景色になってきました。

Img_1108


矢島の高台からの景色では、所どころ黄金色にそまってきているのが確認できました。台風などの自然災害に合う事無く、無事に刈り取りを終えることを祈念しております。

Img_1117

実りの秋本番前ですが、一足先に届いた秋の味覚は、脂がのったサンマです。

サンマの味を最大限に楽しむ為に素焼きにしました。大根おろしとレモンで焼き立てをほおばると、旬の味ならではの口に広がるサンマ独特の旨味があり、焼けた皮が香ばしくお箸が止まらなくなりました。(お箸がとまらなくても片手は空いてますので、グラスを口に運ぶのは忘れずにおりました...)

2014_0821_174619p8210002

夕方になると寒いくらいに肌寒くなるので、『燗上がり純米酒 天寿』 をぬる燗にしてお供にいかがでしょうか。秋風に吹かれると意外と体は冷えているものです。身体の中から温めて、気温の変化に対応し内臓をいたわって下さい。

『燗上がり純米酒 天寿』

1800ml 2,160

720ml 1,080

スローフードジャパン(SFJ)燗酒コンテスト

2013 ぬる燗部門において、金賞を受賞いたしました。

マリーゴールドから分離した清酒酵母で醸し上げました。

酸に特徴があり、それを程よく熟成させて旨みがのり、美味しいバランスになりました。お燗で是非お試しください!

Photo_2

| | コメント (0)

遅い夏休みを秋田で過ごしませんか?

2014 水源探索トレッキング参加者募集中です。

●開催日 

平成26 年9 月6 日( 土) ~ 7 日( 日)

〆切日 平成26 年8 月29 日( 金)
    ※定員になり次第〆切とさせていただきます。

天寿酒造の仕込み水は、鳥海山の伏流水を使用しております。

その水源を探索すべくトレッキングをいたします。

美しい自然の湧水に触れ、マイナスイオンを沢山浴び心地よい汗をかいたら、地元で自慢の温泉に入って疲れを癒していただきます。

トレッキングは、【平成の名水百選】に選ばれた「元滝」や中島台の「出壺」、日本の滝百選】の「法体の滝」をトレッキングします。

宿泊先は、HOTEL フォレスタ鳥海 リピーターの多い宿でホテルの中でも森林浴ができるほど、窓一面が緑に囲まれており、リラックス効果抜群です。お料理も地元の旬の食材を使った体に優しいメニューです。それに天寿のお酒色々が登場します。

downwardright [元滝]

2012_0901_121229p9010040

downwardright [出壺]

2012_0901_144934p9010109

downwardright[法体の滝]

2012_0902_100708p9020230

●宿泊先 HOTEL フォレスタ鳥海

       
会費  22,000 円(お一人様・税込)
※お一人様で1 室ツインのシングルユース・宿泊・
食事・天寿を楽しむ会を含む。
※2~3名様で1室ご利用の場合は、お一人様 
       19,000 円( 税込) の会費となります。

※集合場所までの交通費は含まれておりません。

〆切日 平成26 年8 月29 日( 金)
    ※定員になり次第〆切とさせていただきます。

●持参していただくもの
  2時間以上の散策になりますので、トレッキングシューズやスニーカー、ステッキ、また天候により雨具などをご準備ください。
※先着40 名限定( 最少催行人数10 名)

---- お申込み・お問合わせ先 天寿酒造株式会社----
フリーダイヤル 0120-50-3165
受付時間( 月~金曜日 8 : 00 ~ 17 : 00)
  E-mail 
info@tenju.co.jp
FAX  0184-55-3167  ※24 時間受付中

diamondイベントスケジュールdiamond

= 9 月6 日(土)=
9 : 00  秋田空港到着ロビー出発
(航空機ご利用の方)
10 : 40  JR 秋田駅東口出発
(JR ご利用の方・地元の方)
       道の駅「岩城」トイレ休憩
※車中にて昼食
12 : 40  元滝散策 ( 平成の名水百選に認定)
13 : 40  水源探索・トレッキング
(鳥海山の麓 中島台・獅子ヶ鼻湿原、ミルジー)
17 : 40  ホテル着 (HOTEL フォレスタ鳥海)
18 : 30  天寿を楽しむ会

= 9 月7 日(日)=
9 : 30  ホテル発
10 : 00  法体の滝散策( 日本の滝百選)、菜らんど
12 : 00 天寿酒蔵見学・試飲(60 分)
13 : 00  昼食 ~
14 : 00 天寿出発
15 : 30  JR 秋田駅東口着
16 : 00  秋田空港着

日本酒好きの方

トレッキング好きの方

温泉好きの方

天寿ファンの方

秋田の自然に触れてみたい方

ご参加お待ちしておりま~~すheart02

| | コメント (0)

天寿吟醸酒粕 新レシピ

この冬に仕込んだ大吟醸の酒粕がいよいよ出荷の時を迎え、7月25日に販売開始されております。お陰さまでとても人気の高い商品となっており、すでに多くのお客様にご購入いただいております。ありがとうございます。

酒粕の食べ方は色々ありますが、地元の主婦の方々にはそのまま召し上がるのが定番となっており、まるでヨーグルトを食べるかのようにスプーンでパクパク(*^-^)

女性にとって、この板チョコを柔らかくしたような食感がたまらないのですよね。

天寿吟醸酒粕」 900g  648

_1


2012_1010_202040pa100047

お味噌汁に入れるとコクが出て一味よくなりますし、魚や野菜の粕漬けにも最適です。

お料理にお酒を使う時の様に、この酒粕を使ってもおいしく仕上がります。

このように隠し味的に使うのが一般的ですが、主役にしてみようとこんな肴を作ってみました。

▽酒粕のとろろ昆布まとい (=゚ω゚)ノ 

酒粕を丸めて、とろろ昆布をまぶしたものに枝豆を乗せてみました。

もっちりとした酒粕とふわふわのとろろ昆布が口の中で混ざり合うと、昆布の風味が先にきて後から酒粕のやさしい旨味が押し寄せもっちりとした食感が飽きた頃、枝豆の固さがアクセントになって食べていておもしろかったです。

暑い時期の火を使わないレシピは、主婦にとってはとてもありがたい簡単メニューになります。

丸めてまぶすだけ~ 是非「天寿吟醸酒粕」でやってみてください(v^ー゜)

Img_0888

| | コメント (0)

日本酒を使ったスイーツ

天寿のお酒を使った冷やしておいしい夏のスイーツのご紹介です。

酒ゼリーと酒粕葛餅セット (5個入 864円)

2013_0811_135952p8110011

Img_3264

純米酒天寿」を使用した見た目も涼やかで香り良い酒ゼリーと、「純米大吟醸鳥海山吟醸酒粕」で作った口当たりなめらかで優しい甘さの酒粕葛餅をセットにしての販売です。

酒ゼリーには、小豆がちりばめられており、味のアクセントになってます。

酒粕葛餅には、こし餡が入っており葛餅とのバランスが良く品のいい風味を醸し出しております。

お茶うけやお土産にもおすすめです。冷やしてお召し上がりください。

※内容量/5個入り(酒ゼリー×2個、酒粕葛餅×3個)  

※賞味期限/外箱に記載(75日)

夏季限定商品となりますので、お早めにどうぞ~

お取り扱い店舗は、

・菜らんど(鳥海町)

・秋田空港

・鳥海鉾立5合目

・天寿酒造売店

となります。

そして、「魅惑の大吟醸ケーキ」です。(1620円)

2014_0430_142904p4300044

純米大吟醸「鳥海山」をふんだんに使用したこだわりのスイーツができました。

熟成されたしっとりした食感と、口いっぱいに広がる純米大吟醸「鳥海山」ならではの芳醇な香りが魅力のケーキです。

冷やすと美味しさがアップしますので、この時期は冷やしてお召し上がりください。

取り扱店舗

・菜らんど(鳥海町)

・にかほ陣屋(にかほ市)

・秋田空港

・鳥海鉾立5合目

・マックスバリュ

・イオンスーパーセンター本荘

・天寿酒造売店

となります。

残暑が厳しくなってきましたが、ティータイムを天寿のスイーツでひんやりと涼しく楽しんでいただけましたら、うれしいですheart04

| | コメント (0)

お盆期間中の試飲即売のお知らせ

お盆期間中に古里へ帰省中の皆様や、ご旅行で秋田に訪れた皆様。

にかほ市の国道7号線をお通りになる際は、道の駅の天寿の試飲即売会にお立ち寄りください。

試飲即売会の場所と日程は、

8月 15日と16日

 

にかほ市の『にかほ陣屋

2013_0811_135658p8110009


お土産コーナーにて試飲即売会です。

2013_0811_140032p8110015


にかほ陣屋は、お土産コーナーの他に

水産加工販売で、日本海の幸『北前船』

酪農加工販売で、にかほ高原の幸『ヴィラ』

鳥海山麓の幸の直売所『あがりこ大王』

などがあり、お買いものが楽しくなるお店がいっぱいあります。

天寿のお酒も豊富に取りそろえており、一番人気の純米大吟醸「鳥海山」 の試飲もできます。

★2014年インターナショナル・ワイン・チャレンジ 銅賞受賞

★2014年インターナショナル・サケ・チャレンジ   金賞受賞

天寿酒米研究会が丹精込めて育て上げた酒造好適米を農大花酵母を使用し醸し上げました。華やかな香りと酸味が特徴のお酒です。数々の国際コンクールで受賞歴多数です。現在、世界43ヶ国の日本国政府の在外公館において外国の賓客に供されています。

13720ml

 

その他のお酒は、

清澄辛口本醸造鳥海山 


1800ml 1,836 円 (税込)

720ml  1,123 (税込)


純米酒 天寿 

1800ml 2,484 円(税込)

720ml 1,350 (税込)

大吟醸 天寿

1800ml 5,400 (税込)

720ml  2,700(税込)

新発売の酒ゼリー、酒粕葛餅セット などもございます。

5個入り864円(税込)

2013_0811_135958p8110012_2

日本酒は飲めないけどこれは、大好きheart04

と人気なのが、魅惑の大吟醸ケーキです。1,620 (税込)

純米大吟醸「鳥海山」をふんだんに使用したこだわりのスイーツがです。

熟成されたしっとりした食感と口いっぱいに広がる純米大吟醸「鳥海山」ならではの芳醇な香りが魅力のケーキです。

冷やすと美味しさがUPしますので、冷やしてお召し上がりください。

Photo_2


売り場担当は、

15日は、千島がこの笑顔でお迎えいたします。

Img_3028


16日は、甘いマスクの佐藤がお待ちしております。

Img_3030



゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

8月 16日 

にかほ市の道の駅『ねむの丘』

2013_0811_144712p8110025

『ねむの丘』売り場担当は、本多がバリバリの秋田弁でお待ちしております。

Photo

秋田美人の形容詞である色白の金子と2名でお待ちしております。

Img_3068_2

| | コメント (0)

純米酒「天寿」の生原酒バージョン

超限定酒企画

「今だけ屋」 No.58のご紹介

今年「ワイングラスでおいしい日本酒アワード」で金賞を受賞した

純米酒「天寿」の生原酒 バージョンです。

爽やかな酸味と原酒らしい旨味のバランスのとれた純米酒です。

この企画は、酒蔵の冷蔵倉庫の奥に眠る一般には出荷しないマル秘の熟成酒や、小仕込みの試験醸造酒など通常では絶対味わう事の出来ない酒を、一関杜氏と営業が酒蔵から掘り出し、直売のみで特別に販売する超レアもの企画です。

ラベルデザイン・ボトル・パッケージにはこだわらず、中身重視の企画ですので、ご贈答品などにお考えの場合は、あらかじめご了承願います。

純米酒「天寿」の生原酒  720ml

 

1,404 円 (税込)

Photo

純米酒が生で、しかも原酒のままという形態での出荷は、レアな企画ですのでぜひこの機会に御求めいただければと存じます。

■出荷日/ 8月20日 のみの出荷となります。

純米酒「天寿」の生原酒 に合う肴は、酢のものもいいです。

モズク酢キューリ添え

2012_0512_211001dscn0990


もずくの名前の由来を調べてみたら、海藻に付着して育つ、という意味の「藻付く」 からきているそうです。また、水の中でゆらゆら揺れる様は、「水雲」「海雲」とも言われるようです。海の中でゆらゆら雲のように見えるのってきれいなんでしょうね~一度見てみたいですね。

美しい形容詞をもつ「もずく」ですが、カロリーが低くて食物繊維やミネラルも豊富です。抗菌・抗腫瘍効果があると言われるフコイダン(Fucoidan)が豊富に含まれており、健康食品として注目を集めているそうです。

胃の内側もこのフコダインで覆われているので、胃酸という食べ物を溶かす強力な酸から胃袋を守ってくれているんです。

ツルツルと喉越しがいいので、食欲が落ちている時でもスルっと胃袋へ納まってしまいます。酢で味を付けているとなおさらさっぱりしていて、おいしく頂けますね。

生原酒の純米酒「天寿」との相性もバツグンですよ~

| | コメント (0)

鳥海山の残雪が少なくなってきました

鳥海山・・・それは、ただ眺めるだけで幸せにしてくれる美しい山です。

梅雨明けしてからやっと全容を捉えることができました

▽ 2014年 8月 4日 夕方の撮影です。

2014_0804_181119p8040009

▽ 2014年 4月 1日撮影

2014_0401_082038p4010001


4ヶ月でこれだけの雪が消えてしまいます。秋には里から眺める限りでは、残雪を確認できなくなるほど、全体が群青色の山へと変わります。

鳥海山の残雪が徐々に溶けていくのを見ているだけで、季節の移ろいを感じる事が出来き、とても恵まれた場所に天寿酒造はあるのだと改めて感謝の念が湧いてきます。

そして、鳥海山を源とする田畑の水は、矢島へも豊富に流れ込み作物を育みます。

田んぼの稲には、花が咲いておりました。花は、ほぼ一日で終わるはかない命です。

2014_0805_111333p8050012

1ミリくらいの小さな、小さな白い花は、やがて実を結び稲穂となります。

今は鮮やかな緑が美しい田んぼですが、あと一ヶ月もすると稲穂が頭を垂れ黄金色で一面は覆い尽くされます。

2014_0805_111411p8050015


きれいな水で育てられたお米は、天寿のお酒にもなります。こんな美しい景色で育まれたお米がおいしくない訳がない。そして、そのおいしい米で醸された天寿のお酒も当然おいしくなります。

この景色に似合う今回のおススメのお酒は、

純米酒 天寿

1800ml 2,484

地元農家との契約栽培で酒造好適米を使用した、 飲み飽きしない旨口の純米酒です。燗上がりするのも特徴の一つなのですが、冷やしてもおいしくいただけます。

1800ml

2014年ワイングラスでおいしい日本酒コンテスト 金賞受賞、

2013年インターナショナル・サケ・チャレンジ(ISC)銀賞受賞、

2011年全米日本酒歓評会:金賞受賞。

リーズナブルで毎晩呑んでも飽きない味ですので、晩酌のお供におススメです。

| | コメント (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »