« 秋はおいしいものが、いっぱい♪ | トップページ | 着々と酒造りが進んでます »

26年度産米の初蒸し

朝晩に冷え込み最低気温が10度を下回る頃になると、天寿酒造は酒造り本番を迎えます。

本日めでたく、141回目の初蒸しが行われました。

蒸し上がり時刻 9:50 

蒸し釜の蒸気がもんもんと立ち上ってくると蒸し上がりまじかです。

Img_3755

酒造りの道具たちは、きれいに熱湯消毒され出番を待っております。

Img_3757

釜から杉の桶に移され、計量器にのせ正確な重量を出します。

Img_3774

Img_3775


Img_3779

そして、適温にするため機械に広げられます。

Img_3788

蒸し上がりを確認する杜氏

Img_3802

60%に磨かれたお米は、一粒一粒がキラキラと輝いておりました。

Img_3806

一定の温度に下がったら、麹室に移され麹菌を振ります。

Img_3808


Img_3815

初蒸しとあって、社長も立ち合いました。

Img_3823

ベテランの蔵人と、今年度の米の性質を確認しておりました。

Img_3824

酒造り本番、蔵内が活気に満ち満ちております。

お客様からの『おいしい』というお言葉を頂く為、気を引き締めて本年度も頑張ります。

|

« 秋はおいしいものが、いっぱい♪ | トップページ | 着々と酒造りが進んでます »

お燗酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋はおいしいものが、いっぱい♪ | トップページ | 着々と酒造りが進んでます »