« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

5月30日、落語と天寿を楽しむ会

持ちネタの古典落語の多さと円熟味を増した三遊亭鳳楽師匠をお迎えして、たっぷりと2時間師匠の独演会を楽しめます。落語の後には師匠を囲んで天寿のお酒を色々と堪能できます。

平成27年 5月 30日(土)

午後 2時開演(午後 1時30分開場)

*-*-* タイムスケジュール *-*-*

落語 午後2時~午後4時 天寿酒造にて

三遊亭鳳楽師匠と天寿の唎酒会は、午後4時20分から午後6時頃まで日新館において開催されます。

今回は落語を楽しんだ後、日新館に移動していただいての飲食となります。徒歩5分もかからないほど、近い場所です。

会費 5,000円(税込)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

日本酒好きな鳳楽師匠とも会話ができる好チャンスです。サインにも気さくに応じてくださいますので、贅沢な時間となることでしょう。

チケットまだございます。

お申込みは、天寿酒造の電話、FAX、E-Mailで受け付けております。

フリーダイヤル 0120-50-3165 
    (月曜日~金曜日 AM8:00~PM5:00)

FAX 0184-55-3167 (24時間受付)

E-mail info@tenju.co.jp (24時間受付)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

お料理は、天寿の里で採れた山菜やキンキンに冷えた日本酒など、落語で大笑いしたあとの冷えた日本酒は格別ですよ~

Img_6164


Img_6171


Img_6168

山菜と日本酒がいかに相性がいいか、お確かめいただけます。

Img_6210


お申し込み忘れの方いらっしゃいませんか?まだ若干お席があります。

| | コメント (0)

天寿の里の山菜と純米吟醸生酒

青葉のまぶしい季節になり、山菜もあっちでニョキニョキ、こっちでニョキニョキ^^

▽ワラビです

2012_0513_121457dscn0995

▽ ウドです

2012_0513_122906dscn0996



『目に青葉 山ほととぎす 初鰹』 と江戸っ子はいいますが、秋田では『目に青葉 山ほととぎす 山菜』となります(^^)

Img_3503


鳥海山の麓で育った山菜は、天寿のお酒との相性が非常に良く、今回の企画の山菜セットも毎年好評です。

んめものや 
山菜セット・お楽しみBOX限定各50セット

セットのお酒は、天寿純米吟醸の生酒

契約栽培酒造好適米を使用し、なでしこの花から分離した農大酵母ND-4で醸しました。華やかな吟醸香と生酒ならではのフレッシュな口当たりが特徴のお酒です。

2015720ml_2


原材料:酒造好適米
精米歩合:60%
アルコール分:15度
日本酒度:+1.0~+3.0
酸 度:1.3~1.4
アミノ酸:1.0~1.2
使用酵母:ND-4

●Aセット

ワラビと純米吟醸生酒 720ml 1本

・・・鳥海山麓のわらびは、ねばりがとても多く他では味わえない美味しさです。

(わらび 250g以上 簡単レシピ付きです)

●Bセット

山菜のおまかせと純米吟醸生酒 720ml 1本

地元の産地直売所に出向き、その時期の旬の山菜をお届けいたします。完全に中身はおまかせ企画となります。何が入っているかは届いてからのお楽しみ!

※山菜の指定やご希望はお受けできません。予めご了承願います。

どちらのセットも全国一律送料込み価格  3,300円(税別)になります。

お申込み締め切りは、5月31日ですのでお早めにお申し込みくださいませ。

| | コメント (0)

夏季限定 「純米吟醸生酒 天寿」 5月20日発売

夏の限定酒

純米吟醸生酒 天寿5月20日発売開始いたします。

冷やしてお召し上がりいただくこのお酒は、これからの季節にピッタリです。

なでしこの花から分離した酵母で醸しあげたお酒は、清んで華やかな香りが特徴です。

720ml  1350円(税別)

2014720_5

精米歩合:60%

原料米:天寿酒米研究会契約栽培酒造好適米

アルコール度数:15度

首かけのデザインが変更となる場合がございます。

//////////////////////

春の山菜の一つウルイが旬を迎えてます。

春の山菜は苦みがあるのが特徴といっても過言ではないくらい、ほとんどの山菜には苦みがありますが、ウルイはクセがなく、軽いぬめりも特徴です。

その特徴を活かして調理してみました。

まずは、ウルイとキューリの浅漬けですね。

サクサクとした歯ごたえなのに、噛むととろりとしたぬめりがあるのも魅力です。

Dscn1123

酒の肴としてもう一品。

ウルイと干しエビの炒め物

オイスターソースで炒めて、塩こしょうで味を調えたら干しエビを入れて味をなじませます。出来上がりに、フライドオニオンを振りかけるとお酒にも合う一品ができあがります。

Img_0246

ウルイには、ビタミン類・ミネラルの他に、ヌメリ成分の中に多糖類が多く含まれているのでリンパ球を増やして病気に対する抵抗力を高める効果があるとされています。

今月は暑い日、寒い日と極端で、前日の最高気温と10℃くらいの気温差があったりと、体調管理が大変です。旬の食材は、その気温差を乗り越えて成長してきますので、私たちの体に必要な栄養素も十分に備えていることでしょう。

天寿のお酒&旬の食材で元気に過ごしましょう。

この酒で百歳まで、美酒天寿

| | コメント (0)

第12回 落語と天寿を楽しむ会 チケット販売中

美しい新緑の季節を迎え、12回目となる三遊亭鳳楽師匠による独演会が開催されます。

三遊亭鳳楽師匠は、五代目三遊亭圓楽の総領弟子です。また圓楽一門会の会長でもあり、落語界では古典落語の本格派としての評価が高く、客を引き付ける話芸には年々磨きがかかっております。また、落語会きっての衣装持ちとも言われており、新緑の季節に映えるお着物も見どころです。

平成27年 5月 30日(土)

午後2時開演(午後1時30分開場)

*-*-* タイムスケジュール *-*-*

落語 午後2時~午後4時 天寿酒造にて

三遊亭鳳楽師匠と天寿の唎酒会は、午後4時20分から午後6時頃まで日新館において開催されます。

今回は、落語を楽しんだ後日新館に移動していただいての飲食となります。徒歩5分もかからないほど、近い場所です。

会費 5,000円(税込)

先着100名様限定になります。定員になり次第締め切らせていただきます。

当日参加はできませんので、予めチケットをご購入ください。 

日本酒好きな鳳楽師匠とも会話ができる好チャンスです。サインにも気さくに応じてくださいますので、贅沢な時間となることでしょう。

ticket チケット販売中ですup

お申込みは、天寿酒造の電話、FAX、E-Mailで受け付けております。

フリーダイヤル 0120-50-3165 
    (月曜日~金曜日 AM8:00~PM5:00)

FAX 0184-55-3167 (24時間受付)

E-mail info@tenju.co.jp (24時間受付)

昨年の様子です。

師匠の登場を待つお客様

Img_6142

師匠をお迎えしての楽しむ会の始まり

Img_6181

キンキンに冷えたお酒もたくさん準備しております。

Img_6210

皆様のご参加お申込みお待ちしております~heart04

| | コメント (0)

2015 天寿特別企画 夏の頒布会

様々なコンテスト受賞商品と頒布会限定酒を楽しむ特別企画を6月、7月、8月の3回に分けて720ml 2本セットでお客様にお届けします。

お客様にとっては、いつも飲んでいるお酒とは趣が異なる新しい味と出会う機会になります。

※頒布商品の一括お届けや、ご希望の商品のみのお届けはお受けいたしかねますのでご了承ください。

6月 

2014年全米日本酒歓評会 銀賞受賞

◆ 純米吟醸 天寿・・・・・720ml
なでしこの花から分離した酵母で醸した純米吟醸
酒。清んで華やかな香りと濃醇な味わいが特徴。

頒布会限定酒 その①

◆ 軽快な「夏酒」 本醸造・・720ml
夏に飲んで頂く、軽快でライトな口当りの本醸造。
暑い日でもスイスイと飲めるように企画した頒布会限定
酒。低アルコールのお酒です。

15natu_hanpukai_6

7月

2015年ワイングラスでおいしい日本酒アワード金賞受賞

2014年インターナショナルサケチャレンジ銀賞受賞


◆ 純米大吟醸 鳥海山・・・・720ml
数々の国際的コンテストで受賞を続ける世界が認め
た上質な味わいの純米大吟醸。

頒布会限定酒 その②

◆ 超辛口純米原酒 ・・・・・・720ml
秋田県産酒造米を使用した、日本酒度+15の超辛口純米原酒です。ロックでもおすすめです。

15natu_hanpukai_7

8月

2014年ワイングラスでおいしい日本酒アワード金賞受賞

2014年全米日本酒歓評会 銀賞受賞


◆ 純米酒 天寿・・・・・・720ml
秋田県産の契約栽培酒造好適米で醸した天寿の定番
商品。落ち着きのある酸味が特徴。お燗も美味しい。

頒布会限定酒 その③

◆ 爽快な純米吟醸・・・720ml
秋田酒こまちを使用した純米吟醸酒。アルコール分
を13度に抑えた爽快な口あたり。

15natu_hanpukai_8



●頒布期間・・・・平成27年6月より平成27年8月までの3回

●頒布価格・・・・毎月1回 3,300円×3回 (送料・代引手数料込、税別)

●お申込方法・・お申込書にご記入のうえ、電話(フリーダイヤル)・FAX・ホームページ等で直接天寿酒造へお申込みください。

●お申込締切日・・・平成27年5月31日

●お届け方法・・・蔵元よりコレクトサービス(宅配便)でお届け致します。

●お支払い方法・・・商品と引き換えに代金を宅配業者へお支払ください。

●お願い・・・・・頒布商品の一括お届けや、ご希望商品のみのお申込はお受け致しかねますので予めご了承ください。

********************

天寿酒造株式会社

〒015-0411 秋田県由利本荘市矢島町城内字八森下117

フリーダイヤル 0120-50-3165
 F A X  0184-55-3167



E-mail info@tenju.co.jp

********************

| | コメント (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »