« 天寿の里の山菜と純米吟醸生酒 | トップページ | 第12回 落語と天寿を楽しむ会 落語編 ご報告 »

5月30日、落語と天寿を楽しむ会

持ちネタの古典落語の多さと円熟味を増した三遊亭鳳楽師匠をお迎えして、たっぷりと2時間師匠の独演会を楽しめます。落語の後には師匠を囲んで天寿のお酒を色々と堪能できます。

平成27年 5月 30日(土)

午後 2時開演(午後 1時30分開場)

*-*-* タイムスケジュール *-*-*

落語 午後2時~午後4時 天寿酒造にて

三遊亭鳳楽師匠と天寿の唎酒会は、午後4時20分から午後6時頃まで日新館において開催されます。

今回は落語を楽しんだ後、日新館に移動していただいての飲食となります。徒歩5分もかからないほど、近い場所です。

会費 5,000円(税込)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

日本酒好きな鳳楽師匠とも会話ができる好チャンスです。サインにも気さくに応じてくださいますので、贅沢な時間となることでしょう。

チケットまだございます。

お申込みは、天寿酒造の電話、FAX、E-Mailで受け付けております。

フリーダイヤル 0120-50-3165 
    (月曜日~金曜日 AM8:00~PM5:00)

FAX 0184-55-3167 (24時間受付)

E-mail info@tenju.co.jp (24時間受付)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

お料理は、天寿の里で採れた山菜やキンキンに冷えた日本酒など、落語で大笑いしたあとの冷えた日本酒は格別ですよ~

Img_6164


Img_6171


Img_6168

山菜と日本酒がいかに相性がいいか、お確かめいただけます。

Img_6210


お申し込み忘れの方いらっしゃいませんか?まだ若干お席があります。

|

« 天寿の里の山菜と純米吟醸生酒 | トップページ | 第12回 落語と天寿を楽しむ会 落語編 ご報告 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天寿の里の山菜と純米吟醸生酒 | トップページ | 第12回 落語と天寿を楽しむ会 落語編 ご報告 »