« 「ひやおろし」 9月1日発売です! | トップページ | 「天寿吟醸酒粕」好評発売中です »

田んぼが黄金色になりました。

8月3日の記事で稲の花が咲いたとのご報告をさせていただきましたが、わずか3週間ほどで田んぼは黄金色に色づいております。

写真中央の上部には鳥海山が控えておりますが、残念なことにここ2~3日は小雨が続いてなかなか全容を現わしてくれません。

Img_3799

稲の穂が重くなってきて垂れてます。

Img_3807


Img_3802


ゆさゆさと揺れる黄金色の稲穂がたなびく天寿の里、自慢したくなるほど美しいです。この景色を見ると感慨深いものがあり、稲作に励む農家の方々に敬意をはらいたいと思います。

Img_3813

天寿酒造では「自社の使用する酒米は地元で確実に確保する」という目的のもとに昭和58年に設立し、32年目の研究実績を誇る「天寿酒米研究会」があります。天寿の原料米である酒こまち・美山錦はすべて「天寿酒米研究会」の栽培によるものです。今年も無事に収穫されることを祈る気持ちでいっぱいです。

そして9月といえば、ひやおろしですね。「ひやおろし」という名の由来は、厳冬期に仕込んだ大桶から樽に「卸(おろ)して」出荷したので、冷のまま卸(おろ)すから「ひやおろし」と呼ばれるようになりました。

天寿ひやおろし

720ml  1350円(税別)

1800ml 2700円(税別)

東京農大短期大学部醸造学科で、撫子の花から採取された酵母を使用し、天寿自慢の酒造好適米で醸しあげました。清んで華やかな香りと、純米吟醸ならではの、心やすらぐ味わいです。

720

季節限定酒となります。

お近くの酒販店か天寿酒造にてお求め下さい。

|

« 「ひやおろし」 9月1日発売です! | トップページ | 「天寿吟醸酒粕」好評発売中です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ひやおろし」 9月1日発売です! | トップページ | 「天寿吟醸酒粕」好評発売中です »