« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

「三遊亭鳳楽師匠独演会」ご報告

平成28年5月28日

晴天の中、約100名のお客様をお迎えし三遊亭鳳楽師匠の落語と天寿のお酒を楽しむ会が開催されました。

Img_5378

開演時間となり、席亭であります天寿酒造社長 大井よりごあいさつ申しあげました。

『今から10数年前、日本酒業界は厳しい時代でありました。そのような中で造り酒蔵を応援したいという三遊亭鳳楽師匠との出会いがあり、当酒蔵での落語を開催しております。

 

名人であります三遊亭鳳楽師匠の独演会というものは、このような御縁がなければできないことです。ぜひ、貴重な時間を存分に楽しんでください。』

そして、三遊亭鳳楽師匠が登場です。

師匠が高座に上がり、マクラの数十秒で最初の笑いがどっと起りお客さんを引き付けます。マクラが3~5話あり、本題にちなんだマクラをし、するりと本題に入っていくところは、さすがだな~といつも感心するところです。

Img_5469

表情を見ていると同じ人とは思えない、人相が七変化します。

見て楽し、聞いて面白く、時間はあっという間に過ぎました。

Img_5458

2話の噺の後には仲入りがあり、お客様は自然とお土産コーナーに・・・。中でも新発売のTシャツが大人気でした。

Img_5388

ラベルは、三遊亭鳳楽師匠のサイン入りです。

Img_5507

Img_5505

Img_5502




トリの噺は実話が落語になったという「百川」地方なまりを話す主人公が秋田弁と似ているところから、おおいに盛り上がって、大爆笑、大爆笑での終了でした。

Img_5476

思う存分笑った後には喉も渇き、小腹もすき、ちょうどのころあいに天寿を楽しむ会の始まりです。

楽しむ会でも社長よりごあいさつ申し上げました。

『例年ですと従業員手作りの地元の山菜料理をお出ししておりましたが、保健所のご指導により何かあった場合には酒造免許も返納しかねないとのことがあり、宴会の料理を出すよりは酒造り免許の方が大事ということで・・・(ここで皆さん爆笑)今年からは地元の野菜直売所の仕出しを準備させていただきました。

 

今回、乾杯のお酒は5月16日~17日の期間にコンテストがありましたIWC「インターナショナル・ワイン・チャレンジ」で、秋田トロフィーを受賞いたしました 米から育てた純米酒になります。

 

トロフィーを受賞するには、総出品酒の5%に当たります。かなりの難関を突破して選ばれたということを皆さまにご説明させていただきました。』

Img_5522

Img_5704

乾杯のご発声は、 本荘高校端艇部で国体全国制覇をしたメンバー。社長の二年後輩で、矢島幹部交番長佐々木示様にお願い致しました。

Img_5533

全9品のおつまみ膳です。

Img_5544

Img_5548

テーブル酒メニューと飲み比べメニューです

Img335

飲み比べコーナーでは、香りと味をしっかりと吟味するお客様でいっぱい。

Img_5565_2 Img_5570

Img_5583 Img_5586


飲み比べをしたりお酒とお料理に舌鼓をうち満足した頃、抽選会が始まりました。

三遊亭鳳楽師匠の名入りのお酒とサイン色紙が当たります。抽選はもちろん、師匠です。

Img_5630

当たった方たちは師匠と握手をしたり

Img_5669

記念撮影をしたりと大喜びでした。

Img_5694

Img_5700

宴たけなわではありましたが、中締めの時間となりまして市議会議員の三浦晃様から乾杯のご発声をいただきました。

Img_5713

こうして、笑顔いっぱいのお客様とふれ合うことができた「落語と天寿を楽しむ会」でした。

ご出席いただきました皆さまありがとうございました。

今後とも天寿のお酒をご愛顧くださいますようお願い申し上げます。

| | コメント (2)

IWC2016 SAKE 部門 受賞のご報告

IWCとは、「インターナショナル・ワイン・チャレンジ」の略称です。

毎年9000銘柄を超える出品があり世界最大規模の、最も影響力のあるコンペティションとして知られています。

ワインだけではなく、SAKE部門もあり9つの部門ごとにブラインドテイスティングによる審査が今年は兵庫県で行われました。

メダル表彰(金メダル・銀メダル・銅メダル・大会推奨酒)が決定し、各カテゴリーの金メダル受賞酒の中からもっとも優れた銘柄に対し、今回は、トロフィー受賞酒が選出されました。

天寿酒造の出品酒の

◆純米酒の部

天寿「米から育てた純米酒」秋田トロフィーを受賞いたしました。

720ml   1,350円(税別)

180ml    2,650円(税別)

「米から育てた純米酒」は、日本名門酒会加盟店の銘柄となります為、弊社での店頭販売、オンラインショップでのお取り扱いはしていませんことをご了承願います。

日本名門酒会の加盟店は、こちらになります

秋田県の販売店舗・・・・

◆なるみ酒店     TEL 018-823-0315
秋田県秋田市保戸野千代田町16-6

◆酒のライズ  TEL 018-888-9800
秋田県秋田市新屋町字田尻沢131-8

◆(有)中野酒店  TEL 0182-32-1555
秋田県横手市鍛冶町3-28

◆(株)斉藤酒米店  TEL 0187-63-1045
秋田県大仙市若竹町26-2

◆木島酒店   TEL 0184-22-1518
秋田県由利本荘市三条字三条谷地32

◆メガ 土崎店    TEL 018-880-2115 
秋田県秋田市土崎港相染町字沼端77-76

◆メガ 能代中央店   TEL  0185-89-1660 
秋田県能代市寿域長根39-8 

◆(株)関小市商店   TEL  0186-22-1255
秋田県鹿角市花輪字中花輪132

酒のマルジュウ TEL 0186-63-0028
秋田県北秋田市大町4-8

筒井商店 TEL0186-43-0322
秋田県大館市東台7町目1-35 

 

720ml

純米大吟醸の部

純米大吟醸 鳥海山  BRONZE

720ml   1,600円(税別)

180ml   3,143円(税別)

天寿酒米研究会が丹精込めて育て上げた酒造好適米を使用。杜氏と蔵人がその米との対話と伝統の技とで醸し上げた逸品。華やかな香りと穏やかな口あたりの純米大吟醸です。

20157202mover_2






純米大吟醸 天寿  BRONZE

720ml   3,500円(税別)

180ml    7,000円(税別)

霊峰鳥海山の万年雪から生まれる伏流水を仕込み水に、天寿酒米研究会契約栽培酒造好適米「酒こまち」を使用し、蔵人の技と情熱が醸し上げた芳醇な香りと繊細でやわらかな味わいの純米大吟醸です。

720ml_2

大吟醸酒の部

大吟醸 鳥海  SILVER

720ml   5,000円(税別)

180ml   10,000円(税別)

正統・秋田流ともいえる低温長期仕込みにより醸された大吟醸。丁寧な自社精米・瓶火入れ・冷蔵瓶貯蔵など最善の品質管理を施し華やかな香りと芳醇な味わいの大吟醸「鳥海」が誕生。蔵人の確かな技と限りない情熱が育てあげた「天寿」ならではの逸品です。

2013720



大吟醸 天寿 SILVER

720ml   2,500円(税別)

180ml    5,000円(税別)

原料米「美山錦」の栽培から酒造りまで、すべて蔵人の手により育まれたものです。秋田の風土と共に生きる「天寿」の粋を極めた大吟醸。清楚な香りと「美山錦」ならではのふくよかな味わいが魅力です。

2013720ml

IWCといいう世界的コンテストで認められたこれらのお酒を、ぜひ、ご賞味下さい。

| | コメント (0)

「清流の魚」セットのお知らせ

おいしい川魚を食べたいと思いませんか?

鳥海山の麓には湧水が多数存在し、そのきれいな湧水を引き込んでイワナとヤマメを養殖している名人の真坂さんがおります。

真坂さんは『三四郎旅館』を経営しながら清流の魚を養殖しております。

Img_5849


養殖は天然ものに劣るというイメージをお持ちかもしれませんが、今の時期の天然ものは冬の間雪解けを待ち、流れのないところでじっとしていてほとんど餌を食べずに痩せております。

ですが、真坂さんの育てたヤマメやイワナは一年中水温が一定しているところで育てられているので冬期間でもしっかり泳いで沢山の餌を食べ肉厚になっております。

Img_5880


Img_5873

この鳥海山の湧水で育ったイワナ・ヤマメを発送直前に氷〆し、秋田の天然塩「男鹿半島の塩」をセットにしました。

お酒は、5/13より発売のこの季節おすすめの純米吟醸生酒です。

20センチ前後の魚は塩焼きにして一番美味しいサイズとの事です。

鮮度を保つためにすべて内臓を取除いている為、到着後すぐに塩焼きにしてお召し上がりいただけます。

ご好評につき、イワナとヤマメを一緒にお届けする「よくばりセット」もご用意いたしました。

イワナ(岩魚)4,300円(クール送料込み)

ヤマメにくらべややスリムで塩焼きがおすすめ。焼いたイワナに熱燗にした日本酒を注いで骨酒としていただいても格別です。

◆ イワナ (20センチ前後)内臓取除き済
 5尾(350g~400g)
◇ 秋田の天然塩  「男鹿半島の塩」80gパック
◇ 詳しいレシピ付き
◆ 純米吟醸生酒 720ml×1本

ヤマメ(山女)4,300円(クール送料込み)

イワナにくらべ体が太く肉厚なのが特徴。このヤマメは鱗がある希少な銀系ヤマメで味も(普通のヤマメより)良く塩焼きが絶品。

◆ ヤマメ (20センチ前後)内臓取除き済
  5尾(450g~500g)
◇ 秋田の天然塩  「男鹿半島の塩」80gパック
◇ 詳しいレシピ付き
◆ 純米吟醸生酒 720ml×1本

よくばりセット 6,300円(クール送料込)清流魚A(イワナ)コースと清流魚B(ヤマメ)

・ヤマメ(山女)5尾

・イワナ(岩魚)5尾

・ 雪室純米生酒 1本・男鹿半島の塩( 1パック) 

////////////////////////////

●お届け日・・・・・・・・平成28年5月中旬から、発送日毎にレシピを添えてクール便でお届け致します。

●商品価格・・・・・・・・・全国一律送料込み価格(クール便)。※価格には別途消費税8%かかります。

●お申し込み・・・・・・「今すぐ購入」をクリックし購入フォームからご注文いただくか、お申し込み書(PDF)にご記入の上、FAX・TEL・E‐mailで直接天寿酒造へお申し込みください。

●お願い・・・・・・・・・・各限定50セットですので、先着順とさせて頂きます。

 

●発送日 ・・・・・・・・・・ 6/16 となっております。

 

 

 

 

| | コメント (0)

夏の頒布会のご案内

様々なコンテスト受賞商品と頒布会限定酒を楽しむ特別企画です。

平成28年6月~8月の3回お届け致します。

2016natsuno_hanpukai

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

6月

純米吟醸 天寿 720ml

◎2015年 インターナショナル・サケ・チャレンジ銅賞受賞

◎2014年 全米日本酒歓評会 銀賞受賞

 なでしこの花から分離した酵母で醸した純米吟醸酒。

 清んで華やかな香りと濃醇な味わいが特徴です。

◆軽快な本醸造  720ml(頒布会特別限定酒 その①)

 夏に飲んで頂く、軽快でライトな口当たりの本醸造。

 厚い日でもスイスイ飲めるように企画した頒布会限定酒です。低アルコールです。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

7月

純米大吟醸 鳥海山 720ml

◎2016年 ワイングラスでおいしい日本酒アワード 金賞受賞

◎2015年 ロンドン酒チャレンジ 金賞受賞

◎2015年 インターナショナル・サケ・チャレンジ 銅賞受賞

 数々の国際的コンテストで受賞を続ける世界が認めた上質な味わいの純米大吟醸

◆超辛口+15 純米酒 720ml(頒布会特別限定酒 その②)

  秋田県産酒造米を使用した、日本酒度+15の超辛口純米酒です。

  切れ味が良く辛口好きの方にお勧め。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

8月

純米酒 天寿 720ml 

◎2016年 ワイングラスでおいしい日本酒アワード 金賞受賞

◎2015年 スローフードジャパン燗酒コンテスト 最高金賞受賞

  秋田県産の契約栽培酒造好適米で醸した天寿の定番商品です。

  落ち着きのある酸味が特徴の純米酒です。

◆華やかな純米吟醸酒 720ml(頒布会特別限定酒 その③)

  秋田で新しく誕生した「こまち酵母R-5」で醸した吟醸香が高く、軽快さが特徴の純米吟醸酒です。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

頒布期間・・・・平成28年6月より平成28年8月までの3回

頒布価格・・・・毎月1回 3,300円×3回 (送料・代引手数料込、税別)

お申込方法・・・お申込書にご記入のうえ、電話(フリーダイヤル)・FAX・ホームページ等
で直接天寿酒造へお申込みください。

お申込締切日・・・平成28年5月31日

お届け方法・・・蔵元よりコレクトサービス(宅配便)でお届け致します。

お支払い方法・・・商品と引き換えに代金を宅配業者へお支払ください。

お願い・・・ 頒布商品の一括お届けや、ご希望商品のみのお申込はお受け致しかねますので予めご了承ください。

| | コメント (0)

季節限定品:純米吟醸生酒「天寿」

5月13日に発売予定の純米吟醸生酒「天寿」は、夏季限定の純米吟醸生酒です。

なでしこの花から分離した酵母で醸しあげたお酒は、清んで華やかな香りが特徴です。

この生酒は、贈り物としても人気が高くお勧めです。

※化粧箱なし商品ですので、ギフト使用の場合は、備考欄にてお知らせ願います。
※首掛けのデザインが変更になる場合がございます。予めご了承ください。

純米吟醸生酒「天寿」

720ml 1350円(税別)

2014720

蔵元直接企画の『んめものや』でもありますが、純米吟醸生酒「天寿」は山菜と相性のいいお酒です。

若葉の緑もすがすがしい頃、天寿の里は山菜が目白押し

A.ワラビコース3,500円(送料込み・消費税別)

◆わらび 250g以上
◇ 簡単レシピ付き
 おひたし・お味噌汁等

◆ 純米吟醸生酒  720ml×1本

中でも鳥海山麓のワラビは、粘りがあって他では味わえない奥深い風味が特徴です。

おひたしとしてショウガやワサビで食べるのも、もちろんおいしいのですが・・・

2011_0525_180342dscn8787

地元の人たちが愛してやまないのがワラビたたき。

ワラビを叩いてトロトロにしたものに味噌と砂糖で味を調え、ショウガでアクセントをつけていただきます。酒の肴にするには味噌の加減を少なくするとバッチリです。

閉めには、あったかいご飯に乗せてつるつるっと頂きます。

Img_2661


ワラビは、灰汁抜きをして茹でたものがセットになります。

B.おまかせコース3,500円(送料込み・消費税別)

地元の「産地直売所」に出向きその時期の旬の山菜など山の恵みを詰めてお届けします。
完全に中身おまかせの企画なので何が入っているかは届いてからのお楽しみ!

◆ 旬の山の恵み
(あいこ・しどけ等 1~2種類

◇ 簡単なレシピ付き

◆ 純米吟醸生酒  720ml×1本

限定各50セットですので、お早めのご注文をお待ちしております。

 尚、採れたての発送になる為、着日指定はお受け致しかねます。

| | コメント (0)

三遊亭鳳楽師匠独演会 in 天寿

13回目を迎えます

落語と天寿を楽しむ会

平成28年 5月28日(土)

午後2時~(開場午後1時30分)※昨年同様、時間が早まっております。

会費  5000円(先着100名になり次第締め切らせていただきます)

天寿酒造の蔵内にて開演いたします。

※画像はすべて昨年のものです。

Img_0278

三遊亭鳳楽師匠は、五代目三遊亭圓楽の総領弟師であり、円楽一門会会長でもあります。

 

三遊派の噺を意欲的に継承し、明日の落語界を担う本格派です。

 

また、歌舞伎役者のような風格と気品があり演じる姿も美しいので聞く側の想像の枠も美しく彩られます。

 

見て美しく、聞いて楽しい三遊亭鳳楽師匠の落語のあとは、師匠を囲んで天寿を楽しむ会になります。

/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*

タイムスケジュール

落語  午後2時~午後4時

師匠と天寿を楽しむ会 午後4時20分~午後6時中締め

/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*

Img_0328

師匠にサインを頂いたり、

Img_0395


天寿のお酒を色々飲み比べたり、

Img_0421


抽選会もあり素敵なプレゼントもあります。

Img_0493


とても楽しいひと時になりますので、お申込みお待ちしております♬

Img_0485

~~~~~~~~~~

★先着100名様限定・ 定員になり次第締め切らせて頂きますのでお早目にお申し込み下さい。

★ 当日参加はできませんので予め入場券をお買い求め下さい。

★遠方の方は、チケットをご予約後、ご希望枚数分のチケット代金を下記にお振込み下さい。

 ご入金確認後、チケットを発送させていただきます。

 【お振込先】ゆうちょ銀行 記号18630 番号5000911 口座名:天寿酒造株式会社

 

お申し込み・お問い合わせは・・・

参加希望者のお名前・ご住所・電話番号・Eメールアドレス・参加人数を明記して、下記にお申込み下さい。

 こちらからご連絡させていただきます

天寿酒造株式会社
   
■所在地   〒015-0411  秋田県由利本荘市矢島町城内字八森下117番地 
   
■連絡先   電話:0184-55-3165(代表)  FAX:0184-55-3167
   
■ホームページ   http://www.tenju.co.jp
   
■Eメール   info@tenju.co.jp

| | コメント (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »