« 鳥海山に初冠雪です | トップページ | 『天寿を楽しむ会』のお知らせ »

全国フットパスで天寿酒造へ

季節は晩秋に向かって速足で進み急な寒さに突入したかと思ったら、小春日和にめぐまれて9月中旬のような陽気になったりのこのごろです。

これからの季節はお日様が燦々と輝く日はめったにないので、ドライブやウォーキングにでかけたりと目いっぱいお日様と仲良くします。

10月16日はフットパス全国大会で天寿の町にも大勢のお客様がいらっしゃいました。

この日は、ご覧のように晴れわたり鳥海山が全容を現し、全国からのお客様を笑顔でお出迎えです。

Img_20161016_074443

矢島街道として古くから使われていた道、本荘藩から南下し峠を越えて矢島藩に入る旧街道を歩くコースです。峠の頂上付近は、鳥海山麓線のトンネルの上になります。

そこからの景色です。

太陽が燦々と輝き子吉川の水面に反射して眩しいほどの絶景でした。

Img_20161016_090750

城下町をめぐり、最後は天寿酒造内を見学です。

Img_20161016_115249

1升瓶だと1時間に3000本を詰めることができる瓶詰工程。

Img_20161016_120211

昔の酒造りの道具に興味津津の方が多数。
Img_20161016_120948

お帰りは、おばこ号に乗って帰路につきました。

おもてなしした市の職員や見どころ案内人のスタッフでお見送りしました。

Img_20161016_135513


この日は最高気温が22℃もあったので、夕方になっても体はもうポッポしてます。

そんな日は、「純米吟醸ひやおろし」が最適です。冷た~く冷やしたひやおろしは、体にす~っと入っていき疲れた体を癒してくれます。

「純米吟醸ひやおろし」

720ml  1350円(税別)

1800ml 2700円(税別)

東京農大花酵母研究会の「なでしこ酵母」を使用し、、天寿契約栽培酒造好適米美山錦・酒こまちで醸しあげた、香り高くふくらみのある味わいのお酒です。

この時期にしか味わえない旬の逸品をご賞味ください。

720

|

« 鳥海山に初冠雪です | トップページ | 『天寿を楽しむ会』のお知らせ »

ひやおろし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳥海山に初冠雪です | トップページ | 『天寿を楽しむ会』のお知らせ »