« 第17回 「天寿を楽しむ会」ご報告 | トップページ | 醪元気に発酵中です »

お鍋の季節には天寿のお燗酒

近所の方とのあいさつ言葉が「寒いね~」になりました。

9日には霰が降り、いっとき真っ白い世界になりましたがすぐに元のカラーの世界へ戻りました。

Img_6114


寒々とした日の晩は、あったかいお鍋料理がいいですよね。

秋田を代表する鍋のひとつ、「きりたんぽ鍋」

日本三大地鶏に数えられる比内地鶏を使い上品で濃くのある出汁が決め手です。セリ、ネギといった香りの強い野菜とも相性が良くまた舞茸も香りが立ちます。

これらの風味が溶け込んだだし汁を吸ったきりたんぽは、新米の風味といいこのだし汁の風味といいまた格別です。

Img_1362

アツアツのお鍋をふうふうしながら、くぴっと飲むお酒は

◆本醸造 あきたこまち 

お値打ちぬる燗部門で金賞受賞

720ml  1,100円(税別)

1800ml 2,000円(税別)

秋田の米から作られたキリタンポと、秋田県産米を使ったお酒は同じ風味という共通点がこれぞ秋田の郷土料理だという味を堪能することができます。

この本醸造あきたこまちは、酒母米・麹米が天寿酒米研究会契約栽培米美山錦

掛米が秋田県産あきたこまちとなっており、2種類のお米のコラボによって醸しだされております。

11720


お燗することによって、隠れていた風味が膨らみます。

時にお酒の変化に敏感になり、冷との飲み比べをしていただけたらいつもの宴にも楽しさが広がることでしょう。

今夜も「この酒で百歳まで、美酒天寿を御愛顧くださいませ。

|

« 第17回 「天寿を楽しむ会」ご報告 | トップページ | 醪元気に発酵中です »

お燗酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第17回 「天寿を楽しむ会」ご報告 | トップページ | 醪元気に発酵中です »