« 活気づく天寿蔵 | トップページ | お燗酒の美味しい季節 »

初仕込が行われました。

前夜は霰が降る音がして朝起きて外を見るのが怖かったのですが、積もってなくて安心しました。

雪が降る前の冷たい雨の季節に入ると酒造りも本番を迎えます。

11月4日は、初仕込の日でした。

蒸し上りを見守る杜氏の背中・・・

Img_5927

いつも背中なので横顔だけちょっと・・・・貫禄が出てきましたね。

Img_5935

新しい設備のバッチ式間接蒸気型蒸米機で蒸されたお米は、完全オーバーホールを行った蒸米放冷機に流されます。

Img_5934

Img_5971

放冷機からでてきた蒸米は、適温に冷まされております。
Img_5943

すぐに初仕込の初掛けとなるタンクへ投入されます。

Img_5950


Img_5952

櫂棒でかき混ぜるとすでに甘酸っぱい香りがしてきます。
いつ見てもこの白さにはうっとりです。美味しそう~
Img_5959

新酒が絞られるまで、元気に発酵してくれることでしょう。

フツフツと元気に発酵している姿をご覧いただけるのもあとわずかです。

天寿の新酒おいしく出来上がります。楽しみにお待ち下さいませ。






|

« 活気づく天寿蔵 | トップページ | お燗酒の美味しい季節 »

造り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 活気づく天寿蔵 | トップページ | お燗酒の美味しい季節 »