« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

酒蔵開放 イベント内容のお知らせ

平成29年 2月 11日(土)

天寿:酒蔵開放

時間 10:00~16:00(最終受付15:00)

場所 天寿酒造(秋田県由利本荘市矢島町城内字八森下117)

参加無料

※天寿酒造から蔵元通信の封筒をご持参いただければ、受付票の記入は不要となります。

写真は昨年の蔵開放です。お酒のラベル等変更になっている場合もございます。

Img_6893

:;;;:+*+:;;;:+*+ イベント内容 +*+:;;;:+*+:;;;:+*+

◆酒蔵見学

新酒が薫る酒蔵を、蔵人が酒造工程に沿って詳しくご案内致します。
質問OK !素朴な説明ながら造り手ならではの話をお楽しみ下さい。
※当日受付でお申込みです。

Img_6947


◆朝しぼりの超限定酒の販売

蔵開放の当日朝に搾った生酒をビン詰めする超フレッシュな

純米吟醸酒720ml を1本1,500 円にて販売致します。

ジューシーな新酒を是非お買い求め下さい。※売り切れの際はご容赦下さい。

Img_7054


◆蔵開放限定酒

「しぼりたてにごり純米生酒500ml1本1,000 円」と

「甘酒700g1本800 円」を販売致します。  こちらも売り切れの際はご容赦下さい。

Img_6862

Img_6833

◆試飲販売

大試飲コーナーを設けます。あなたのお気に入りのお酒を見つけて下さい!

Img_6856


◆お酒の「福箱」

大好評の福袋ならぬ「福箱」を本年も販売致します。

何が入っているかは当日のお楽しみです!

ご予約も承ります。(予算1 万円/2 万円/3 万円)

Img_6925

◆郷土芸能「猿倉人形」上演(無料)

毎年満員の人気公演。今年も「猿倉人形」芝居を2 回上演致します。

第一部 11 : 00 ~ 12 : 00
第二部 13 : 30 ~ 14 : 30

Img_7279

◆餅つきイベント

12 : 30 から開催致します。(原田栄泉堂の餅を使用します。)

Img_7192

◆出店いろいろ

天寿の甘酒・酒粕・麹・グッズの販売。他、

鳥海水産のアイガモ鍋やおしるこ等の販売もございます。どうぞお楽しみ下さい!

Img_7327

【無料列車運行】

冬道の不安もなく、お酒がゆっくり楽しめます。是非ご利用ください。

鳥海山ろく線「おばこ号」( 下記列車に限りフリー乗車できます。)

本荘発 9:56(臨時列車)と10:46

矢島発 14:46と15:50

◆お得な宿泊プランは、こちらをご覧ください。

みなさまのお越しをお待ちしております~♡

| | コメント (0)

試飲即売会のお知らせ

1月18日~1月24日

横浜高島屋 和洋酒売り場におきまして

試飲即売会を開催しております。

季節限定品やコンテスト受賞酒などを多数取り揃えて皆さまのお越しをお待ちしております。

_0199


持参致しますお酒です。

◆大吟醸「鳥海」

1800ml 10,000円(税別) 
720ml  5,000円(税別)

2016年度 インターナショナル・ワイン・チャレンジ 銀賞受賞

2015年度 ワイングラスで美味しい日本酒アワード金賞受賞

2015年度 ロンドン酒チャレンジ  銀賞受賞

2015年度 インターナショナル・サケ・チャレンジ 銀賞受賞

2015年度 インターナショナル・ワイン・チャレンジ 銅賞受賞

◆大吟醸 天寿

1800ml 5,000円(税別)
720ml 2,500円(税別)

2016年度 インターナショナル・ワイン・チャレンジ 銀賞受賞

2015年度 インターナショナル・サケ・チャレンジ  銅賞受賞

2014年度 インターナショナル・サケ・チャレンジ   トロフィー受賞

◆純米大吟醸 天寿

1800ml 7,000円(税別)
720ml 3,500円(税別)

2016年度 インターナショナル・ワイン・チャレンジ 銅賞受賞
2015年度 インターナショナル・サケ・チャレンジ 銅賞受賞
2015年度 ロンドン酒チャレンジ         銀賞受賞

◆純金入 献寿盃 

1800ml 3,000円(税別)
720ml 1,500円(税別) 

◆純米酒 天寿

1800ml 2,300円(税別)
720ml  1,150円(税別)

2016年度 ワイングラスで美味しい日本酒アワード金賞受賞
2015年度 スローフードジャパン燗酒コンテストプレミアム燗酒部門最高

金賞受賞
2015年度 インターナショナル・サケ・チャレンジ 銀賞受賞

限られたお店でしか買えないプライベートブランドのお酒もご用意しております。

◆米から育てた純米酒 しぼりたて生酒(季節限定)

◆米から育てた純米酒

◆なでしこ純米

_0200

売り場担当は、営業の佐藤博輝です。

よろしくお願い致します。

Dsc_0204

| | コメント (0)

酒蔵開放宿泊プランのお知らせ

平成29年2月11日酒蔵開放です。

Img_6313

天寿の蔵開放を楽しんだ後は、特別なお料理が準備している宿でお食事やお風呂を満喫してください。

2月11日、秋田駅東口にお迎え

翌日の2月12日に秋田駅東口までお送りいたします。

宿泊先は5か所からお選びいただけます。

2月8日締め切りとなりますが、満室となった場合はご予約いただけなくなりますのでお早めにお申し込み願います。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo

◆たつみ寛洋ホテル  

11日秋田駅東口9:30発
11:00 天寿酒造着(自由行動)
14:00 天寿酒造発 → たつみ寛洋ホテル行き

お一人様 1泊2食付8,640円(カード決済可)
寒だら海鮮料理
象潟温泉 秋田県漁協仲買人の宿 海の幸が美味しい

住所:にかほ市象潟町後田116-5 TEL 0184-32-5555Dscn4355

ホテルフォレスタ鳥海(お迎え2便あります)

11日秋田駅東口9:15発
10:45 天寿酒造着(自由行動)
13:45 天寿酒造発 → フォレスタ鳥海行き

11日秋田駅東口11:00発
12:30 天寿酒造着(自由行動)
15:30 天寿酒造発 → フォレスタ鳥海行き

お一人様 1泊2食付9,720円(カード決済可)
ミニ懐石膳コース
鳥海山麓のリゾートホテル ぶなの森の中の宿

住所:由利本荘市鳥海町猿倉字奥山前8-45 TEL 0184-58-2880

P01_furo



◆ホテル まさか

11日秋田駅東口10:00発 11:30 天寿酒造着(自由行動)
14:30 天寿酒造発 → ホテルまさか行き

お一人様 1泊2食付8,640円(カード決済不可)

焼魚・豆乳鍋・山菜・中華など
鳥海山麓湯ノ沢温泉 子宝の湯 野趣溢れる田舎料理

住所:由利本荘市鳥海町猿倉字湯ノ沢52 TEL 0184-58-2188

休養宿泊施設 鳥海荘

11日秋田駅東口9:45発
11:15 天寿酒造着(自由行動)
14:15 天寿酒造発 → 鳥海荘行き

お一人様 1泊2食付8,640円カード決済不可)

会席膳コース
(秋田 由利牛)
鳥海山麓猿倉温泉 美肌作用が魅力の猿倉温泉

住所:由利本荘市鳥海町猿倉字湯ノ沢103-1 TEL 0184-58-2065

ホテルエクセル キクスイ

11日秋田駅東口10:15発
11:45天寿酒造着(自由行動)
14:45 天寿酒造発 → ホテルエクセルキクスイ行き

お一人様 1泊2食付9,500円(カード決済可)

旬の和会席 (鱈鍋、国産牛すきやき、天寿を使ったオリジナルスイーツなど)
ジャグジー&サウナ完備、旬の料理でおもてなし

住所:にかほ市平沢字町田108-1 TEL 0184-37-3333

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

★お申込・お問い合わせ先★

天寿酒造株式会社 秋田県由利本荘市矢島町城内字八森下117

☆フリーダイヤル 0120‐50‐3165

☆E-mail info@tenju.co.jp

☆URL http://www.tenju.co.jp

◎お支払方法 個別精算となります。チェックアウト時に各自宿泊料金をお支払い下さい。
※上記料金は1室2名様以上のご利用で、入湯税・サービス料・消費税込みでお一人様の料金です。

※1室1名様のご利用の場合は、差額が生じますので各ホテルへお問い合わせください。
◎お申込後、各宿泊施設より確認のお電話をさせて頂きます。

※お申込み締切日は2月8日(水)です。

※2月8日以降の宿泊予約取り消しにつきましては、キャンセル料が発生する場合がありますので、各ホテルへお問合せ下さい

| | コメント (0)

蔵人の朝

酒造りが佳境に入っており、蔵人は朝からきびきびとした動きで蔵内を移動しております。

まずは、醪の櫂入れ。このは、仕込みから16日目です。

櫂を入れ底からかき混ぜると溜まっていた炭酸がシュワシュワと吹き上げてきます。

Img_6843

こちらは、洗米された米です。

Img_6872

大きなネットに入って水が切られております。
Img_6889

それを機械で吊り上げベルトコンベアーに乗せて甑まで送ります。
Img_6895


Img_6873

投入が終わったら、蒸し上りまで別の作業です。
Img_6875

こちらは酒母室担当の仕事。

これは「抱き樽」といわれるものです。麹菌や酵母菌の増殖に勢いを付けるため酒母の温度を上げるための道具です。この中にお湯を入れて酒母タンクに沈め、酒母の温度を上げます。温度が上がりすぎる時は氷水を入れることもあります。

Img_6903

Img_6909


Img_6912

蔵人たち真剣に酒造りに向き合ってます。

社長が、新年の蔵元通信に「吟味して醸す」という自信の思いを書いてましたが、それを実践している蔵内です。

大寒が近づき寒さが厳しくなってきております。

体の中から温めて厳しい寒さを乗り切っていただきたいと存じます。

お燗に最適な天寿のお酒

燗上がり純米酒

1.8L  2,000円(税別)

720ml 1,000円(税別)

2012720

| | コメント (0)

謹賀新年

昨年の御愛顧に感謝申し上げますとともに本年もよろしくお願い致します。

皆さまにおかれましてはどんなお正月を過ごされたでしょうか。

天寿の町は、久々に三が日に雪が降らなくてのんびりとお正月を過ごすことができました。

元日には雨が降るという暖かさだったのですが、5日朝には10cm以上積もってて久々の雪かきでした。この日は日中も降り帰宅時にはマイカーの積雪も10cm以上ありました。

Img_20170105_131347

こうなってくると蔵内の気温も安定し、外気からの空気も澄んでくるので酒造りにはうってつけの環境となります。

こちらは、粕はがし作業です。

もう一滴も絞れないところまでしぼると酒粕は板のようになります。

お店にも並んでいる袋詰めの板粕を見たことがあると思われますが、その原形ですね。

Img_6670

蔵人が専用のヘラできれいにはがします。

こうやって一枚一枚丁寧にはがし作業をして酒造りは最終工程となります。

Img_6674

年初めに最適なお酒

「ワイングラスでおいしい」日本酒アワード2016(WGO)のメイン部門で『金賞』を受賞したお酒初槽(はつふね)純吟生酒

 720ml 1200円(税別)

1800ml 2400円(税別)

新年会で、家飲みとしてフレッシュな味わいが新年を彩ってくれます。

天寿の生酒お楽しみください。

2014720ml_2




| | コメント (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »