« 年内出荷の最終受付のお知らせ | トップページ | 蔵人の朝 »

謹賀新年

昨年の御愛顧に感謝申し上げますとともに本年もよろしくお願い致します。

皆さまにおかれましてはどんなお正月を過ごされたでしょうか。

天寿の町は、久々に三が日に雪が降らなくてのんびりとお正月を過ごすことができました。

元日には雨が降るという暖かさだったのですが、5日朝には10cm以上積もってて久々の雪かきでした。この日は日中も降り帰宅時にはマイカーの積雪も10cm以上ありました。

Img_20170105_131347

こうなってくると蔵内の気温も安定し、外気からの空気も澄んでくるので酒造りにはうってつけの環境となります。

こちらは、粕はがし作業です。

もう一滴も絞れないところまでしぼると酒粕は板のようになります。

お店にも並んでいる袋詰めの板粕を見たことがあると思われますが、その原形ですね。

Img_6670

蔵人が専用のヘラできれいにはがします。

こうやって一枚一枚丁寧にはがし作業をして酒造りは最終工程となります。

Img_6674

年初めに最適なお酒

「ワイングラスでおいしい」日本酒アワード2016(WGO)のメイン部門で『金賞』を受賞したお酒初槽(はつふね)純吟生酒

 720ml 1200円(税別)

1800ml 2400円(税別)

新年会で、家飲みとしてフレッシュな味わいが新年を彩ってくれます。

天寿の生酒お楽しみください。

2014720ml_2




|

« 年内出荷の最終受付のお知らせ | トップページ | 蔵人の朝 »

造り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年内出荷の最終受付のお知らせ | トップページ | 蔵人の朝 »