« 酒蔵開放 イベント内容のお知らせ | トップページ | 今年も盛況でした酒蔵開放! »

「立春朝しぼり」無事に出荷いたしました

今年も立春の朝にしぼったお酒をその日のうちにお客様にお届けするという、超レアなお酒の出荷がありました。

この企画は、日本名門酒会という「良い酒を 佳い人に」をスローガンに、全国約120社の蔵元が丹精こめて造った良質の日本酒を、全国1,700店あまりの酒販店を通して流通させてきた組織の特別なイベントです。

天寿酒造「立春朝しぼり」は、2月4日未明からしぼられました。見た目も美しくマスカットのようなフルーティな香りが槽場に漂ってます。

Img_7130

槽場からビン詰め工程まで長いホースで送ります。

Img_7106

外観検査をし、ラベルが貼られます。

Img_7094

6:30 本部の岡永の臼蔵様はじめ加盟店様が入蔵します。

7:00 開会式を執り行いまして弊社社長から清々しい朝にお集まりいただき、皆さまと共に節目の祝い酒をお客様にお届けできます喜びを分かちあい、このイベントを盛り上げていきたい。とのごあいさつ申しあげました。

Img_7167

   日本名門酒会の本部が置かれております(株)岡永の臼倉様からも多くの方にご指示いただいていることに感謝もうしあげ、恒例の(株)岡永の代表であります飯田様からのメッセージを代読いただきました。『20年目を迎えた立春朝しぼりは、1620店舗様が同じ時間にしぼりたてのフレッシュなお酒をお客様に届けるという同じ目的で参加いただいております。これはひとえにお客様一人一人に丁寧な対応し得られた信用の賜物と思います。待っているお客様の為にも事故の無いようお願い致します。』

Img_7170

 酒質の説明として杜氏から天寿酒米研究会の契約栽培米の美山錦を100%使用し醸しあげました。アルコール分15.3 酸度 1.5 アミノ酸度 0.9 日本酒度 +0.8 精米歩合50% 使用酵母 ND-4 となっております。なるべくお客様目線での感想をお伝えしようと思います。香りはマスカットのような爽やかさがあります。しぼりたてをすぐにビンに詰めたので多少の炭酸を感じます。全体的にはきれいな酒にできたと思います。

Img_7178

と各人からのあいさつがありました。

このあとラベル貼りの作業の注意点などを説明させていただき、作業に入りました。

Img_7217

Img_7221


Img_7234

作業が終了し、女子職員が用意した味付けご飯とカモ鍋で朝食タイム

Img_7256

Img_7260

8:40 鳥海山大物忌神社の宮司さんによる祈祷です。

Img_7267


Img_7274


滞りなく神事が済み、それぞれの酒販売店さまが荷物を積み込み出発です。

Img_7330

社長が心を込めてお見送りしました。
Img_7344

ご予約いただきました皆さまありがとうございます。

今夜は、立春の日を天寿の「立春朝しぼり」と共に祝ってください。

皆さまのご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

Img_7251

|

« 酒蔵開放 イベント内容のお知らせ | トップページ | 今年も盛況でした酒蔵開放! »

立春朝しぼり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 酒蔵開放 イベント内容のお知らせ | トップページ | 今年も盛況でした酒蔵開放! »