« 矢島八朔祭りが賑やかでした | トップページ | 稲刈りが始まりました »

「ひやおろし」好評発売中です

ひやおろしは、厳冬期に仕込んだお酒を一度火入れして貯蔵します。

一定の温度を保つ蔵で暑い夏を越すことにより、まろやかに熟成され穏やかで落ち着いた香りとなめらかな口当たりになります。

蔵内のお酒の温度と外気温が同じくなる頃に、出荷される秋が旬のお酒です。

秋には旨みののった食材が豊富にあります。その食材とも相性抜群のお酒です。

ひやおろし---名前の由来は、通常のお酒は貯蔵タンクから出す際に再度火入れをしますがひやおろしは、2度目の火入れをせずに貯蔵タンクからひやのままおろすので、「ひやおろし」とよばれるようになりました。

天寿のひやおろし 9月1日から発売中です。

旨みののった「ひやおろし」を是非、ご賞味ください。

720ml 1,350円(税別)

1800ml 2,700円(税別)

720

秋の食材を代表するものは、やはり秋刀魚(さんま)ではないでしょうか。

こんがり焼けた皮は香ばしく、身は締まって旨みがギュギュっとつまってますよね。

大根おろしにお醤油をたらし、秋刀魚の上にあげて身をほぐして食べる瞬間!

たまりませんね~

天寿のひやおろしをちびりと口に含むを秋の風が口の中を駆け巡るようです。

Dscn2477

|

« 矢島八朔祭りが賑やかでした | トップページ | 稲刈りが始まりました »

ひやおろし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 矢島八朔祭りが賑やかでした | トップページ | 稲刈りが始まりました »