« 横浜高島屋 日本酒祭り | トップページ | 雪室開封式 »

甑(こしき)倒し

4月8日に天寿酒造の甑倒しを迎えました。
-
甑倒しとは、酒造りが始まると毎日のように甑で米を蒸す作業があります。今期の造りの最終の酒米を蒸す作業が終了し、甑を洗浄し立てることです。
故障することもなく、毎日、毎日、熱湯を沸かし大量の米を蒸していた窯、巨大な蒸し器(甑)よく働いてくれました。ありがとう。
-
写真は今期最後の蒸米です。
Fbkosiki
-
 
蒸米を冷却させる機会も洗浄中です。
Img_7850
-
-
 
そして、蒸し米を乗せた台はササラ(竹のハケ)で熱湯をかけて洗浄します。
Img_7851_2
-

Img_7853
-
蔵人の道具への愛情を感じられる作業です。
造りは前工程から終了していきますので、蔵人も少しづつ減っていき蔵内は閑散としてきます。
皆造まであと少しです。蔵人に感謝するとともに造ったお酒は火入れされたり、ビン詰めされたりと次工程に託されます。こちらの作業は従業員に引き継がれます。受け取った従業員は、おいしく造られた酒をおいしいまま、いえもっとおいしくなるように酒にあわせた熟成をさせます。
丁寧な作業の中で生まれたお酒はおいしくなって皆様の元に届けられます。
天寿のお酒を呑むとき、このような作業風景を思い出していただけましたら幸いです。
 
-- お知らせ --
-
今週末4月21日(土)は、雪室氷点熟成 純米生酒の開封式10001200の時間で開催します。
午後からは、天寿の常設試飲場(店舗)でも販売いたします。
この季節では珍しい生酒をご堪能くださいませ。
-
720ml  1,300円(税別)
Yukimuro_2
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
 

|

« 横浜高島屋 日本酒祭り | トップページ | 雪室開封式 »

造り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 横浜高島屋 日本酒祭り | トップページ | 雪室開封式 »