« 5月15日発売!「純米吟醸生酒 天寿」 | トップページ | 第15回落語と天寿を楽しむ会 ご報告 »

平成29酒造年度全国新酒鑑評会 金賞受賞のご報告

facebookで先にご報告いたしましたが、改めて詳細のご報告をさせていただきます。
 
平成29酒造年度全国新酒鑑評会とは、平成29酒造年度に製造された清酒を全国的に調査研究することにより、製造技術と酒質の現状及び動向を明らかにし、もって清酒の品質及び製造技術の向上に資するとともに、国民の清酒に対する認識を高めることを目的としています。
 現在、全国規模で開催される唯一の清酒鑑評会であり、製造技術と品質の向上に果たす役割は極めて大きいものがあると考えています。(独立法人 酒類総合研究所HPより
-
29年度製造出品点数:850点
 
審査結果
          入賞酒:421点(成績が優秀と認められた出品酒です。)
          金賞酒:232点(入賞酒のうち特に成績が優秀と認められた出品酒です。)
 
このような規定のある中、天寿の酒が金賞を受賞いたしました。
これもひとえに、天寿をご愛顧してくださる皆様の声にお応えすべく努力を積み重ねた結果と感じております。賞にはじないようこれからも益々精進いたしますので変わらぬご愛顧お願いいたします。
Dscn8888
-
本日は祝いの宴となります。
それにぴったりなお酒
 
大吟醸「鳥海」
正統・秋田流ともいえる低温長期仕込みによって
醸された大吟醸。丁寧な自社精米・壜火入れ・冷蔵壜貯蔵など最善の品質管理を施し、華やかな香りと豊麗な味わいの大吟醸「鳥海」が誕生しました。蔵人の確かな技と限りない情熱が育て上げた「天寿」ならではの逸品です。
2013720  
 

|

« 5月15日発売!「純米吟醸生酒 天寿」 | トップページ | 第15回落語と天寿を楽しむ会 ご報告 »

全国新酒鑑評会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月15日発売!「純米吟醸生酒 天寿」 | トップページ | 第15回落語と天寿を楽しむ会 ご報告 »