『立春朝しぼり』無事出荷いたしました。

2月4日 未明よりしぼったお酒が、立春のめでたき日に出荷され、ご予約いただきましたみなさまの手に本日お渡しできます。
Img_4921
-
農産物の生産に携わる人にとって立春は一年の始まりであり、めでたい日となります。
天寿もお米が実らなければ酒造りができませんので、弊社も酒造業界にとっても特別な日となります。
心配された天気は、穏やかとはいえませんが気温が上がり雨になりましたが、酒販店の皆様にとってはアイスバーンにならなかったので、比較的運転しやすい日となりました。
-
予定の酒販店様が揃い、7:00に開会式を行いました。
-
社長より、まずは酒販店様が無事天寿酒造に到着したことに安堵したこと、外気温が高いので酒ビンが汗をかきラベルが貼りずらくなるのではという心配があります。丁寧な作業をお願いいたしました。お酒については予約数が昨年よりはるかに多く、今年は2本仕込ませていただきました。酒の仕上がりも良好で香り良し、旨味良しと良い状態です。本日お客様のお手元に届き飲んでいただくのが楽しみです。今日一日、事故などないよう慎重に作業し運転も安全運転でお持ち帰りいただきたいと思います。とご挨拶いたしました。
Img_4849
-
名門酒会本部からは、株式会社岡永マーケティング部本部長兼商品部長の森晃一郎様より、立春に集っていただいたことに感謝申し上げました。名門酒会がこの立春朝しぼりを始めて22回目となる今年は、平成最後の年です。酒蔵、酒販売店、名門酒会それぞれが一年の無事を祈り特別な想いを込めたお酒です。その想いを待っているお客様に無事に届けてください。とのご挨拶でした。
Img_4853
-
杜氏からは、酒質についての説明があり、旨味がのり香りおだやかで良く仕上がりました。立春というめでたい日のために名門酒会や酒販売店の皆様と団結し、その日のうちにお客様にお届けする特別なお酒です。関わってくださる方への感謝の想いも込めて造りました。おいしく飲んでいただけましたら幸いです。
Img_4854
-
作業工程の説明をさせていただき、ラベル貼り作業に入りました。
Img_4876
-
Img_4886
-
作業が終了し記念撮影
Img_4909
-
Img_4911
-
Img_4915
-
そして、全員一緒に朝食タイム
-
Img_4923
-
神事が始まりました。
-
Img_4929
-
社長の玉串奉納
Img_4935
-
名門酒会からの森晃一郎様の玉串奉納-
Img_4941
酒販売店代表の茅ヶ崎の柳島屋 青木商店 様
Img_4945
そして車への詰め込み作業
Img_4990
笑顔で出発いたしました。
Img_4957
-
『立春朝しぼり』にご参加いただきました酒販売店の皆様、本当にありがとうございました。
待っているお客様においしく召し上がっていただけますように・・・
そして、皆々様の健康とご多幸をお祈り申し上げます。

| | コメント (0)

立春の日の天寿酒造

連日大雪と寒波に見舞われておりましたが、2月4日の朝は穏やかで雪かきするほどの積雪もなく立春を迎えることができました。
天寿ではまだ暗いうちから酒販売店様をお迎えし、立春朝しぼりの出荷にむけて準備をしておりました。
Img_5599
午前6時過ぎには酒販売店様が続々と入蔵します。
Img_5614
 
蔵内では午前2時過ぎからしぼられた立春朝しぼり720mlのビン詰め作業が終了しました。
Img_5600_1
7:00 主催の日本名門酒会からの佐藤様、参加する酒販売店の担当者様がそろい、開会式を執り行いました。

社長からの謝辞をはじめとし、本部からは全国40の蔵でお客様に立春のお酒をお届けすべく同じ時間帯で作業をしていることや、1日で消費する日本酒がこの日一番多いことからこの立春朝しぼりが全国に浸透してきていることがうかがえる。などの励ましと応援のお言葉をいただきました。
杜氏からは、今年の立春朝しぼりは非常に香り高く仕上がっており口に含む前の香りも楽しんでいただきたい。との説明をさせていただきました。

Img_5642


酒販売店の皆様に作業説明があり、ラベル貼りの作業開始となりました。
Img_5653

Img_5657

Img_5669

作業が終了し、記念撮影です。この写真は販売店様の店舗に貼っていただくべく大きくしてお配りしました。いわば証拠写真ですね(^^)
Img_5696

そして、皆さんで朝食タイム(カメラのレンズが曇ってしまいました見ずらくてゴメンなさい)
Img_5702
鳥海山大物忌神社の神官による祈祷がはじまりました。
Img_5710

社長、日本名門酒会の佐藤様、酒販売店様代表が玉串をお供えし神事は無事に終了いたしました。
Img_5719
Img_5724
Img_5731


そして、いよいよ出荷です。
Img_5755

気をつけて~、ありがとうございました。
Img_5762

 
皆様は天寿の立春朝しぼり召し上がっていただけましたでしょうか。
今年も健康で災いのない一年でありますように(祈)
ありがとうございました。
 

| | コメント (0)

立春朝しぼり ご予約受付中!

今年も立春の朝にしぼったお酒をその日のうちにお客様にお届けする。

『立春朝しぼり』を販売致します。

Tenju

お正月が人々の年明けであるならば、立春の2月4日は天のお正月とも言われ自然のサイクルからすると春が始まるめでたい日となります。

その春を祝うにふさわしいしぼりたての初々しいお酒を立春の日に皆様にお届けするために酒販売店さんが天寿の蔵に集い、一緒に梱包作業をし、できあがったお酒はお祓いを受け酒販売店さんが運びお客様にお届けいたします。

ですのでこの上なく新鮮でいっさいの火入れをしない生原酒です。酒蔵でしか味わえないフルーティーな香りと躍動するフレッシュ感が味わえるお酒となっております。

ご予約制です。ご予約は〈立春朝搾り〉に参加する日本名門酒会加盟店までお早めにお申し込み下さい。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

天寿 立春朝しぼり取り扱い店

++秋田県

なるみ酒店
(有)成美商事 tel018-823-0315 秋田県秋田市保戸野千代田町16-6

(有)ライジング tel018-888-9800 秋田県秋田市新屋町字田尻沢131-8

メガ土崎店
紅屋商事(株) tel018-880-2115 秋田県秋田市土崎港相染町字沼端77-76

(有)中野酒店 tel0182-32-1555 秋田県横手市鍛冶町3番28号

(株)斉藤酒米店 tel0187-63-1045 秋田県大仙市若竹町26-2

木島酒店tel 0184-22-1518 秋田県由利本荘市三条字三条谷地32

メガ能代中央店
紅屋商事(株) tel0185-89-1660 秋田県能代市字寿域長根39-8

(株)筒井商店 大館支店tel 0186-43-0322 秋田県大館市東台七丁目1-35


酒のマルジュウ
(名)佐藤商店 tel0186-63-0028 秋田県北秋田市大町5-31

(株)関小市商店 tel0186-22-1255 秋田県鹿角市花輪字中花輪132

++青森県

メガ観光通店
紅屋商事(株) tel017-762-1616 青森県青森市青葉3-6-4

メガ大野店
紅屋商事(株) tel017-762-3515 青森県青森市大字大野字前田73-6

カブセンター大野店内 
メガシンフォニプラザ店
紅屋商事(株) tel0178-86-5500 青森県八戸市沼館4丁目4-8メガ シンフォニープラザ店内 メガベニマート黒石店

紅屋商事(株) tel172-59-1095 青森県黒石市ちとせ1-154

メガ神田店
紅屋商事(株) tel0172-31-0201 青森県弘前市神田3丁目2-6

メガ城東店
紅屋商事(株) tel0172-27-6500 青森県弘前市高田4-2-10

メガ西青森店
紅屋商事(株) tel017-761-2130 青森県青森市石江字三好130-1

メガ柏店
紅屋商事(株) tel0173-27-5050 青森県つがる市柏上古川八重崎76

メガ長苗代店
紅屋商事(株) tel0178-20-5700 青森県八戸市長苗代字前田65-1
カブセンター長苗代店内 

++山形県

(有)北庄 武田酒店 tel0236-22-4383 山形県山形市宮町2-2-20

(株)丸俊 tel023-633-3177 山形県山形市流通センター2丁目4番地3

(株)井上商店 tel0233-22-0860 山形県新庄市金沢西裏2331-4

++岩手県

(有)名郷根商店 tel019-622-7754 岩手県盛岡市夕顔瀬町17-24

(有)タカトメ tel0197-35-1539 岩手県奥州市江刺区稲瀬字山下301

タムラ酒店 tel0194-52-1121 岩手県久慈市八日町2-27-2

++宮城県

(株)佐市 tel022-398-2101 宮城県仙台市太白区秋保町湯元字薬師27

++神奈川県

柳島屋 青木商店tel 0467-82-5243 神奈川県茅ケ崎市柳島海岸1284 

| | コメント (0)

「立春朝しぼり」無事に出荷いたしました

今年も立春の朝にしぼったお酒をその日のうちにお客様にお届けするという、超レアなお酒の出荷がありました。

この企画は、日本名門酒会という「良い酒を 佳い人に」をスローガンに、全国約120社の蔵元が丹精こめて造った良質の日本酒を、全国1,700店あまりの酒販店を通して流通させてきた組織の特別なイベントです。

天寿酒造「立春朝しぼり」は、2月4日未明からしぼられました。見た目も美しくマスカットのようなフルーティな香りが槽場に漂ってます。

Img_7130

槽場からビン詰め工程まで長いホースで送ります。

Img_7106

外観検査をし、ラベルが貼られます。

Img_7094

6:30 本部の岡永の臼蔵様はじめ加盟店様が入蔵します。

7:00 開会式を執り行いまして弊社社長から清々しい朝にお集まりいただき、皆さまと共に節目の祝い酒をお客様にお届けできます喜びを分かちあい、このイベントを盛り上げていきたい。とのごあいさつ申しあげました。

Img_7167

   日本名門酒会の本部が置かれております(株)岡永の臼倉様からも多くの方にご指示いただいていることに感謝もうしあげ、恒例の(株)岡永の代表であります飯田様からのメッセージを代読いただきました。『20年目を迎えた立春朝しぼりは、1620店舗様が同じ時間にしぼりたてのフレッシュなお酒をお客様に届けるという同じ目的で参加いただいております。これはひとえにお客様一人一人に丁寧な対応し得られた信用の賜物と思います。待っているお客様の為にも事故の無いようお願い致します。』

Img_7170

 酒質の説明として杜氏から天寿酒米研究会の契約栽培米の美山錦を100%使用し醸しあげました。アルコール分15.3 酸度 1.5 アミノ酸度 0.9 日本酒度 +0.8 精米歩合50% 使用酵母 ND-4 となっております。なるべくお客様目線での感想をお伝えしようと思います。香りはマスカットのような爽やかさがあります。しぼりたてをすぐにビンに詰めたので多少の炭酸を感じます。全体的にはきれいな酒にできたと思います。

Img_7178

と各人からのあいさつがありました。

このあとラベル貼りの作業の注意点などを説明させていただき、作業に入りました。

Img_7217

Img_7221


Img_7234

作業が終了し、女子職員が用意した味付けご飯とカモ鍋で朝食タイム

Img_7256

Img_7260

8:40 鳥海山大物忌神社の宮司さんによる祈祷です。

Img_7267


Img_7274


滞りなく神事が済み、それぞれの酒販売店さまが荷物を積み込み出発です。

Img_7330

社長が心を込めてお見送りしました。
Img_7344

ご予約いただきました皆さまありがとうございます。

今夜は、立春の日を天寿の「立春朝しぼり」と共に祝ってください。

皆さまのご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

Img_7251

| | コメント (0)