「立春朝しぼり」無事に出荷いたしました

今年も立春の朝にしぼったお酒をその日のうちにお客様にお届けするという、超レアなお酒の出荷がありました。

この企画は、日本名門酒会という「良い酒を 佳い人に」をスローガンに、全国約120社の蔵元が丹精こめて造った良質の日本酒を、全国1,700店あまりの酒販店を通して流通させてきた組織の特別なイベントです。

天寿酒造「立春朝しぼり」は、2月4日未明からしぼられました。見た目も美しくマスカットのようなフルーティな香りが槽場に漂ってます。

Img_7130

槽場からビン詰め工程まで長いホースで送ります。

Img_7106

外観検査をし、ラベルが貼られます。

Img_7094

6:30 本部の岡永の臼蔵様はじめ加盟店様が入蔵します。

7:00 開会式を執り行いまして弊社社長から清々しい朝にお集まりいただき、皆さまと共に節目の祝い酒をお客様にお届けできます喜びを分かちあい、このイベントを盛り上げていきたい。とのごあいさつ申しあげました。

Img_7167

   日本名門酒会の本部が置かれております(株)岡永の臼倉様からも多くの方にご指示いただいていることに感謝もうしあげ、恒例の(株)岡永の代表であります飯田様からのメッセージを代読いただきました。『20年目を迎えた立春朝しぼりは、1620店舗様が同じ時間にしぼりたてのフレッシュなお酒をお客様に届けるという同じ目的で参加いただいております。これはひとえにお客様一人一人に丁寧な対応し得られた信用の賜物と思います。待っているお客様の為にも事故の無いようお願い致します。』

Img_7170

 酒質の説明として杜氏から天寿酒米研究会の契約栽培米の美山錦を100%使用し醸しあげました。アルコール分15.3 酸度 1.5 アミノ酸度 0.9 日本酒度 +0.8 精米歩合50% 使用酵母 ND-4 となっております。なるべくお客様目線での感想をお伝えしようと思います。香りはマスカットのような爽やかさがあります。しぼりたてをすぐにビンに詰めたので多少の炭酸を感じます。全体的にはきれいな酒にできたと思います。

Img_7178

と各人からのあいさつがありました。

このあとラベル貼りの作業の注意点などを説明させていただき、作業に入りました。

Img_7217

Img_7221


Img_7234

作業が終了し、女子職員が用意した味付けご飯とカモ鍋で朝食タイム

Img_7256

Img_7260

8:40 鳥海山大物忌神社の宮司さんによる祈祷です。

Img_7267


Img_7274


滞りなく神事が済み、それぞれの酒販売店さまが荷物を積み込み出発です。

Img_7330

社長が心を込めてお見送りしました。
Img_7344

ご予約いただきました皆さまありがとうございます。

今夜は、立春の日を天寿の「立春朝しぼり」と共に祝ってください。

皆さまのご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

Img_7251

| | コメント (0)

立春朝しぼり、天寿蔵を無事出発いたしました

昨年の倍以上の酒販店様にご協力いただき、本年も天寿立春朝しぼりを出荷することができました。

立春の朝にふさわしく、蔵内には新酒の香りがただよい、厳しい寒さをホッと和ませてくれるような空気感があります。

2月4日、未明にしぼられる立春朝しぼりのです。

Moromi

槽から垂れ壺にたまっていく原酒
Photo

これをすぐにビン詰めします。
Img_6392


メインラベルが貼られP箱へ
Img_6475

本日のご予約数 2745本
Img_6480

無事に詰め終えると...

午前6:30 酒販店様が続々入蔵します。
Img_6497

6:45 開会いたしました。

社長より 『朝早くからお越しいただきありがとうございます。前日からの雪を心配しましたが、全員が無事そろっていただきまずは一安心いたしました。これからラベル貼り作業をしていただきます。丁寧に自分たちが貼り梱包した商品を持ち帰りお客様にお届けするまでが立春朝しぼりの一連の行事となります。最後まで事故のないようよろしくお願い致します。

Img_6501

日本名門酒会本部 株式会社岡永(東京支店)営業部マネージャー高橋具史様が飯田様からの御伝言を代読いただきました。

 

『早朝から集まっていただきお礼申し上げます。19年目を迎えた立春朝しぼりですが、全国で28万本を上回るご予約をいただきました。これもひとえに酒販店様がお一人お一人に丁寧に接していただいた成果ととらえております。こういった行動が信頼関係を築きます。本日は朝早くから長い一日になりますが、事故の無いよう笑顔で一日を終わってください。』

Img_6503


杜氏より酒質の説明をさせていただきました。

『本日午前0時にしぼり始めました。昨日の醪の段階からよく仕上がっており、香りたち味ものっています。昨年もよかったのですが、今年もより良く仕上がっており、味には自信があります。酒は米作りから人がかかわり多くの方の思いがつながりお酒に仕上がります。その方々の思いを伝えていただけたら、より一層おいしく感じていただけるかと思います。』

Img_6504


いよいよ、ラベル貼り作業です。
Img_6531

Img_6540

Img_6574

Img_6515

1時間ほどで完了し、全員で記念撮影です。

Img_6601

その後皆さんで従業員手作りの朝食を召し上がっていただきました。
Img_6607
今年は、鮭の炊き込みご飯とカモ鍋、浅漬けです。
Img_6614

AM8:40 鳥海山大物忌神社の宮司さんよりお祓いを受け、立春朝しぼりのお酒に福がつきました。
Img_6648

社長の玉ぐし奉納
Img_6652


日本門酒会から高橋様の玉ぐし奉納
Img_6658


酒販店様からなるみ酒店さまが代表して玉ぐし奉納
Img_6663


そして、各社のお車に積み込み作業となります。
Img_6681

Img_6719


積み込み終了次第、天寿蔵出発です。
Img_6714

早朝からお疲れ様でした。お届けよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

| | コメント (0)

今年も「立春朝しぼり」お届けいたします。

天寿酒造では、6回目を迎える「立春朝しぼり」です。

立春の朝にしぼったお酒を、その日のうちに皆様のお手元にお届けする超フレッシュなお酒です。なかなか蔵見学に来れないという方には、しぼりたてを飲んでいただく絶好の機会となります。

立春とは、旧暦の正月にあたります。

前日の2月3日節分で豆をまき、邪気を追い払い清らかな場に整えてから正月を迎えるという一連の儀式がある特別な日です。干支も正式にはこの2月3日から始まると言われます。

また、春らしくなるのもこの立春を境にしてからです。

邪気を祓い、新しい春が来る喜びを天寿の「立春朝しぼり」で祝ってくださいませ。

「立春朝しぼり」がその日のうちに皆様のお手元にお届けできる過程をご紹介させていただきます。(画像は昨年のものです)

2月4日の午前4時にはしぼり終えます。

2015_0204_055821p2040010

そしてすぐに瓶詰されメインラベルのみ貼られます。

2015_0204_055910p2040011

地元の日本名門酒会加盟酒販店の皆様が天寿蔵に午前6:30までに到着いたします。そして、ご予約いただいた分を1本ずつ丁寧にラベル貼りを行います。

Img_6182


その後、神官の祈祷を受け祓い清められて、福をさずかったありがたいお酒になります。

Img_6211


酒販店の車に積み込み、天寿蔵を午前9:30には出発します。

2015_0204_092750p2040021

それぞれのお店には午前中に到着し、皆様のお手元にその日の内にお届けとなります。

これができるのは、日本名門酒会加盟酒販店・日本名門酒会本部・支部・蔵元が一致団結しなしうる技なのです。それぞれがそれぞれの持ち場で協力するからこそできるイベントでもあります。

立春にこだわる理由は、昔から「立春の日にしぼったお酒は一番おいしい」と言われ「厄払い・縁起もの」としても評価されており、今では春の訪れを喜ぶ風物詩になってます。

ぜひとも天寿の「立春朝しぼり」をご予約いただき、幸多い一年にしていただきたいと存じます。予約〆切2016年1月27日(水)

ご予約は〈立春朝搾り〉に参加する日本名門酒会加盟店までお願いします。

秋田県の販売店舗・・・・

◆なるみ酒店     TEL 018-823-0315
秋田県秋田市保戸野千代田町16-6

◆酒のライズ  TEL 018-888-9800
秋田県秋田市新屋町字田尻沢131-8

◆(有)中野酒店   TEL 0182-32-1555
秋田県横手市鍛冶町3-28

◆(株)斉藤酒米店   TEL 0187-63-1045
秋田県大仙市若竹町26-2

◆木島酒店    TEL 0184-22-1518
秋田県由利本荘市三条字三条谷地32

◆メガ 土崎店    TEL 018-880-2115 
秋田県秋田市土崎港相染町字沼端77-76

◆メガ 能代中央店   TEL  0185-89-1660 
秋田県能代市寿域長根39-8 

◆(株)関小市商店   TEL  0186-22-1255
秋田県鹿角市花輪字中花輪132

青森県の販売店舗・・・・

メガ 大野店   TEL 017-762-3515
青森県青森市大字大野字前田73-6
カブセンター大野店内 

メガ 観光通店 TEL 017-762-1616
青森県青森市青葉3-6-4


メガベニマート 黒石店
TEL 0172-59-1095
青森県黒石市ちとせ1-154


メガ 神田店
  TEL 0172-31-0201
青森県弘前市神田3丁目2-6


メガ 城東店
   TEL 0172-27-6500
青森県弘前市高田4-2-10


メガ 西青森店
  TEL 017-761-2130
青森県青森市石江字三好130-1


メガ 柏店
  TEL 0173-27-5050
青森県つがる市柏上古川八重崎76

岩手県の販売店舗・・・・

名郷根商店   TEL 019-622-7754
岩手県盛岡市夕顔瀬町17-24


◆(有)タカトメ TEL 0197-35-1539
岩手県奥州市江刺区稲瀬字山下301


◆(有)渡辺酒店   TEL 0197-65-0513
岩手県北上市北鬼柳19-68
江釣子SCパル1F


タムラ酒店
  TEL 0194-52-1121
岩手県久慈市八日町2-27-2 

山形県の販売店舗・・・・

◆(株)丸俊   TEL 023-633-3177
山形県山形市流通センター2丁目4番地3

Tenju
純米吟醸生原酒

秋田美山錦(麹米50%・掛米50%)

 

720ml・1,500円(税込1,620円)

| | コメント (0)

「立春朝しぼり」天寿蔵を出発しました

2月4日 午前2時にしぼられたお酒です。

2015_0204_055821p2040010

午前6時には瓶詰めされて、メインラベルが貼られた状態までになっております。

2015_0204_055910p2040011

2015_0204_060011p2040016

午前6:45には、加盟店様が揃い、ラベル貼り作業を行いました。

作業の前に社長より、ご挨拶させていただきました。
『立春朝しぼりにご参加いただきました加盟店様に改めて感謝いたします。日本名門酒会主催のこのイベントは、十数年以上前からやっておりますが、天寿酒造の立春朝しぼりは、歴史が浅く2011年からですので5年目となります。地元の方にも徐々に知られてきており、今年は千本を超える予約をいただきました。お祓いを受けためでたいお酒で立春を祝っていただきたいと思います。加盟店の皆様におかれましては、朝早くからの作業ですが、帰りの運転には十分注意して下さい。』

Img_6160

立春朝しぼりを全国の蔵元に呼びかけ実施いたしました日本名門酒会の飯田様からの祝辞を代理でお越しいただきました村重様から代読いただきました。『立春朝しぼりにご理解と御協力いただきました天寿酒造さんには深く感謝申し上げます。今年も全国から37蔵が参加して25万本の出荷を目指しておりました。本日目標を達成いたしまして、25万8千本となり、昨年より1万8千本上回っております。日本酒の1日の販売数としては、最も多く販売店様の御協力の賜物です。昨今は日本酒が売れてきておりますが、これはブームではなく日本酒に携わる人たちが紳士的に日本酒を販売したお陰で、御客様が味を楽しんでいただけるようになったからだと確信しております。今日の日のめでたいお酒が皆さまの健康と弥栄をなお一層強くいたしますことをお祈りいたします。』

Img_6166


続いて杜氏よりお酒の説明をさせていただきました。

『使用原料米は、天寿酒米研究会産の美山錦で地元産です。甘味があり、きれいな香りが特徴です。自分としては、狙った所に納まった味に仕上がったと思っております。お客様にお渡しする際に、自分たちがラベルを貼りお祓いにも参加したことや、天寿の地元の風景や蔵の様子もお伝えいただけましたら、ひと味もふた味もおいしく感じていただけるのではないかと思います。』

Img_6168

午前7:00 ラベル貼り作業の注意点などをご説明いたしまして、作業に入りました。

加盟店様のご紹介です。

 ↓なるみ酒店様

Img_6177

 ↓酒のライズ様
Img_6180

 
 ↓木島酒店様
Img_6182

↓中野酒店様
Img_6183

↓タムラ酒店様
Img_6186

↓タムラ酒店様
Img_6189

 ↓紅屋商事様

Img_6184

午前7:50にはラベル貼り作業修了です。

Img_6205

午前8:00 事務の金子と木村が準備した朝食を召し上がっていただきました。

Img_6208


Img_6209


午前 8:30 宮司による祈禱が行われ、幸福神社の福を授かったお酒になりました。

Img_6211


午前 9:00 それぞれの加盟店様の車に積み込み開始です。

2015_0204_092750p2040021


Dsc_0100

午前 9:20 積み込みが修了した加盟店様から出発致しました。

Dsc_0136

Dsc_0144

午前 9:30 には全ての車が出発し、無事に見送ることができました。

Dsc_0163

今朝の積雪もごくわずかで、穏やかな立春を迎えられ、無事に「立春朝しぼり」を出荷することができました。

本日、御客様のお手元に届き、幸福神社の福が広がり笑顔で召し上がっていただけることを願っております。ありがとうございます。

Img_6207

| | コメント (0)

「立春朝しぼり」ご予約受付中です

立春朝しぼりは、2月4日 立春の朝にしぼったお酒を、宮司さんに祈祷していただきありがたいお酒になって、夕がたにはお客様の手元にお届けする。という超特急で配達されるとてもめでたいお酒です。

Tenju

立春の前日は、節分ですよね。豆をまいて邪気を払い、清められた翌朝は立春となります。立春は旧暦でいうお正月にあたります。よって未歳(ひつじとし)もこの日から正式に始まるのです。

この日を境に春の香りが漂ってくるのを感じることができ、気持ちも晴れ晴れしますね。この清々しい日を「天寿の立春朝しぼり」でお祝いしていただきたいと思います。

ご予約は、1月27日までです

ご予約は、下記酒販店にお申し込み下さい。

◆なるみ酒店  TEL 018-823-0315
  秋田県秋田市保戸野千代田町16-6

◆酒のライズ  TEL 018-888-9800
秋田県秋田市新屋町字田尻沢131-8

◆メガ 土崎店  TEL 018-880-2115
  秋田県秋田市土崎港相染町字沼端77-76

◆(有)中野酒店  TEL 0182-32-1555
秋田県横手市鍛冶町3-28

◆木島酒店    TEL0184-22-1518
秋田県由利本荘市三条字三条谷地32

◆メガ 能代中央店  TEL 0185-89-1660 
秋田県能代市寿域長根39-8
 

▽画像は、昨年の作業の様子です。

立春の朝未明にしぼられたお酒は、午前6時頃にはビン詰めされております。

2014_0204_074020p2040139

2014_0204_063403p2040062


2014_0204_063838p2040066

酒販店さんも来蔵し、ラベル貼りの作業を一緒に行います。

2014_0204_073157p2040116


ラベル貼り作業が終了し、ダンボール箱に詰められたお酒は、宮司さんに祈祷していただき福を授かります。
2014_0204_090000p2040202

神事が終了しますと、車に積まれてそれぞれの酒販店さんに出発します。

2014_0204_091109p2040217


2014_0204_092508p2040251


立春のめでたいお酒を飲んでいただき、今年一年の無事を祈念いたしましょうnote

ヾ(>▽<)ゞヾ(▽^ )ゞヾ( >▽)ゞ

| | コメント (0)

2月4日「立春朝しぼり」無事に出荷いたしました

前日に節分をして、邪気を追い払った翌朝の立春は、実に清々しい空気ですね。

天寿酒造では、午前2時に本日のお酒となる「純米吟醸 無濾過生原酒」の搾りが、はじまりました。 そして、まだ日が昇らない早朝から酒販店の皆様がラベル貼り作業と神事に参加の為お越しくださいました。

2014_0204_062705p2040053

本日搾った「立春朝しぼり」

2014_0204_060717p2040040

AM6:30 瓶詰め作業

2014_0204_063403p2040062

2014_0204_063838p2040066

早めに到着した酒販店の皆様は、瓶詰作業を見学(社長が説明中です)

2014_0204_064105p2040070

AM6:45 瓶詰め作業が完了しました。

2014_0204_065241p2040076

ここから、酒販店の皆さまと共同作業になります。

AM7:00 開会式

2014_0204_071131p2040084

始めに、立春朝しぼりを全国の蔵元に呼びかけ実施いたしました日本名門酒会の飯田様からの祝辞を代理でお越しいただきました営業の鈴木様からいただきました。

『全国39の蔵元から賛同いただき本日1日での販売数を23万本と設定いたしましたところ、3日前に23万近くのご予約をいただき、本日は23万本を達成したものと思われます。これだけ多くのお客様から指示を得ることは大変嬉しいことでもありますが、また緊張も伴います。蔵元から発信する「立春朝しぼり」が皆々様のお手元に無事届きまして、今日の日のめでたいお酒が皆さまの健康と弥栄をなお一層強くいたしますことをお祈りいたします。』

次に弊社社長から

『本日は朝早くから遠路お越しいただきありがとうございます。2~3日前から温かく、その前は例年通りの冷え込みがありました。また、昨年の米は溶けにくい米で難儀をしたのですが、今年は平年並みの米で程良く溶け、熟成も順調に進みました。このあと杜氏より、酒質の説明をさせていただきますので、私の方からは控えさせていただきます。

この「立春朝しぼり」を始めた年は、800本の予約をいただきまして、その後多少減っておりましたが、今年はそれに近い数字まで増えました。また取扱店舗様も昨年までは、3社4店舗でしたが今年は、6社8店舗まで増えており大変ありがたく思います。御協力いただく店舗様にはお客様の元にお届けしていただくお役目がございます。無事にお届け下さいますよう、よろしくお願い致します。』

杜氏から酒質の説明です

『今朝2時からしぼり、瓶詰まで無事に終えることができました。本日の立春朝しぼりは、香りがフルーティーでなめらかな味に仕上がっておりますので、お客様に喜んでいただけると思います。今年もおいしくできましたが、来年もたくさんの予約が入るようにと祈念しております。』

AM7:15 ラベル貼り作業に入ります。

佐藤より作業の説明させていただきました。

2014_0204_072201p2040096

ラベル貼り作業

酒のライズ さま

telephone 018-888-9800

秋田県秋田市新屋町字田尻沢131-8

2014_0204_072732p2040103

メガ土崎店 さま

telephone 018-880-2115

秋田県秋田市土崎港相染町字沼端77番76号

------

メガ能代中央店 さま

telephone 0185-89-1660

秋田県能代市寿域長根39番8号

2014_0204_072742p2040104

なるみ酒店 さま

telephone 018-823-0315

秋田県秋田市保戸野千代田町16-6

------

なるみ酒店 大町店 さま

telephone 018-862-2843

秋田県秋田市大町5丁目3-39

2014_0204_072750p2040105

木島酒店 さま

telephone 0184-22-1518

秋田県本荘市三条字三条谷地32

2014_0204_072812p2040107

中野酒店 さま

telephone 0182-32-1555

秋田県横手市鍛治町3番28号

2014_0204_072841p2040109

手際よく着々と完成していきます。

2014_0204_080542p2040164

約45分の作業時間を設定しておりましたが、早めに終了し祈念撮影です。

2014_0204_081330p2040172

AM8:00 参加者全員で朝食

2014_0204_083327p2040177

社長の奥様が味付けをした鮭ときのこの炊き込みご飯、味噌汁は、お豆腐とアオサですが隠し味に泡汁を加えたもの。泡汁とは醪の上にあがってきた泡をすくったものです。酒蔵ならではの隠し味です。これを入れることで冷えた身体も一気に温まります。

2014_0204_082646p2040174

AM8:40 お腹を満たし幸せになったところで、神事がはじます。

2014_0204_084712p2040183

玉ぐし奉納は、社長、杜氏、酒販店代表で酒のライズ様 

2014_0204_090254p2040204

無事神事が終了し、幸福神社の福を授かったお酒になりました。

各酒販店様の車へ詰め込み作業です。

2014_0204_091424p2040225

AM9:15 出発rvcardash お客さまのお手元に届くまでよろしくお願い致します。

2014_0204_092508p2040251

ありがとうございました。heart04

天寿の立春朝しぼりをご予約いただきました皆様、今晩はおいしい日本酒で立春の日を祝い春のはじまりを感じてください。

| | コメント (0)

立春朝しぼりの醪

1月も終わり、もうすぐ立春です。

先日久々に鳥海山が全景を現わしてくれて、朝日を浴びてピンク色に輝いてました。いつ見ても美しい山だな~と感動してしまいます。

富士山と似ている姿なのですが、大きな違いは、富士山には裾野まで雪が降らず全体が真っ白になることはありませんが、鳥海山は、山全体がすっぽりと雪に覆われ真っ白になります。そこがまた美しいと感じる部分でもあります。雪解けが始まると、少しずつ山肌を現わしてくるのですが、雪渓が金魚や鳥の形に残り小さくなって消えていくのを見るのも、地元の人間にとっての楽しみの一つでもあります。

P1240004

この時期、天寿酒造では「立春朝しぼり」の準備が着々と整ってきております。

この第四号蔵には、立春朝しぼりになる醪があり、日々元気に醸されております。

2014_0129_104206p1290021

この二つのタンクのどちらかが「立春朝しぼり」になります。

というのも、お酒は熟成度を見ながら最適の日を決めてしぼられます。

「立春朝しぼり」に限って言えば、2月4日に搾られるように熟成してくれるのを逆算して仕込みますので、別々の日に仕込みを行い様子を見るわけです。

杜氏曰く、『きっと奥の方の醪が「立春朝しぼり」になるだろう。』とのことでした。

2014_0129_103736p1290016 

醪を覗いて見ました。この蔵いっぱいにフルーティな香りが立ちこめているのですが、タンクの投入口に近づくと、甘酸っぱい木イチゴのような香りを感じます。

2014_0129_102722p1290007

ズームしてみると、穏やかではありますが醪全体がフツフツと発酵する力でゆらゆらと揺れており、赤ちゃんがすやすやと眠りながらも成長している姿と似ております。

2014_0129_102713p1290006

立春のめでたい日に巣立つ醪の為にも、前日の節分はしっかりと豆まきをやりたいと思います。

なぜに豆をまくのか・・・豆は魔滅(魔を滅する)に通じ無病息災を祈る意味があります。豆をまいて邪気を追い払い、清々しい空気にして立春の日を迎えます。

また、鬼はトラのパンツをはいてますよね。これにも意味があり、鬼門に由来するそうです。鬼門は鬼の出入りする方角で「北東」とされ、この方角は十二支にあてはめると「丑」「寅」(うしとら)の方角にあたります。そのため、古来鬼は「牛(丑)」の角をもった姿で、「虎(寅)」のパンツを身に付けているとされているそうです。

Images

節分でお清めした家には、神様が居りやすいようです。

天寿の立春朝しぼりは、地元の幸福神社のお祓いを受け、

heart開運

heart縁結び

heart商売繁盛

heart家内安全

heart交通安全

の福を授かっております。

皆さまが、今年一年穏やかで幸せな年になりますよう

天寿 「立春朝しぼり」を2月4日の晩酌にお供ください。

clipお取り扱い店舗

木島酒店 

telephone 0184-22-1518

秋田県本荘市三条字三条谷地32

------

なるみ酒店

telephone 018-823-0315

秋田県秋田市保戸野千代田町16-6

------

なるみ酒店 大町店

telephone 018-862-2843

秋田県秋田市大町5丁目3-39

------

酒のライズ

telephone 018-888-9800

秋田県秋田市新屋町字田尻沢131-8

------

メガ土崎店

telephone 018-880-2115

秋田県秋田市土崎港相染町字沼端77番76号

------

メガ能代中央店

telephone 0185-89-1660

秋田県能代市寿域長根39番8号

------

中野酒店

telephone 0182-32-1555

秋田県横手市鍛治町3番28号

| | コメント (0)

今年もやります。「立春朝しぼり」

2月4日の立春の朝に搾った、縁起のいいお酒を今年も販売させていただきます。

名付けて、天寿 立春朝搾り

20140117203910689

2月4日は、旧暦でいう元日に当たります。

日本は古来から自然の景色の変化から季節の移り変わりを把握する「自然暦」を使用していました。お正月のあいさつに初春や迎春という言葉を使うのは、この立春が正月だった旧暦のなごりがあるからなんですね。また、前日の2月3日は節分なのですが、立春を迎えるために前年の邪気を追い払い、神聖な空気を呼び込む儀式なのです。

そして、立春を起点にして一年にめぐる季節の変化に対応するために、八十八夜や二百十日などがあり、八十八夜は、この日に摘んだ茶葉は霜をかぶらないために高級茶としての評価が高いようです。また、二百十日は、台風が襲来する可能性が高く、農家の人々にとっては厄日のようで、気を付けることによって被害を最小限に抑えるための日です。

このように立春は、一年を無事に過ごすために大事な日となっております。

この日の朝に搾られ、また神官に祈祷してもらい神聖なお酒になって天寿酒造の蔵を出発します。2月4日の晩には皆様のお手元にお届けできる。ハイスピードで贅沢なお酒です。

(画像は昨年のものです)
2013_0204_061008p2040010

2013_0204_084415p2040080

この有難いお酒を飲んでいただき、一年を無事に
         過ごして頂きたいと存じます。m(_ _)m

◆発売日 平成26年2月4日

◆価格 720ml 1575円

◆ご注文締め切り日 平成26年1月26日(日)

clipお取り扱い店舗

木島酒店 

telephone0184-22-1518

秋田県本荘市三条字三条谷地32

------

なるみ酒店

telephone018-823-0315

秋田県秋田市保戸野千代田町16-6

------

なるみ酒店 大町店

telephone018-862-2843

秋田県秋田市大町5丁目3-39

------

酒のライズ

telephone018-888-9800

秋田県秋田市新屋町字田尻沢131-8

------

メガ土崎店

telephone018-880-2115

秋田県秋田市土崎港相染町字沼端77番76号

------

メガ能代中央店

telephone0185-89-1660

秋田県能代市寿域長根39番8号

| | コメント (0)

『天寿 立春朝しぼり』 無事出荷いたしました!

今日は2月4日立春です。

今年も3店の酒販店様のご協力のもと、天寿 立春朝しぼりを無事出荷することができました。

記念撮影した皆さまです。

前列の社長を除く5名の方が酒販店の酒のライズ様、木島酒店様、なるみ酒店様です。

社長の後ろに立っている方が、日本名門酒会本部の株式会社岡永の平野様です。

2013_0204_085935p2040091

この日は、早朝からフル回転で蔵人一丸となって頑張ります。

酒販店様が到着するまでにビン詰め作業は終了していなければなりません。

午前4時より醪を搾り始めて、午前6時にはビン詰め完了です。

しぼりたてのお酒のタンクは、6時の時点ですでに空に近い状態

2013_0204_060919p2040006


順調にビン詰めされていきます。

2013_0204_061139p2040018_2

ラベルが貼られて、P箱へ

2013_0204_061008p20400102013_0204_062017p2040026

今年の注文は 593本でしたが、うれしいことに追加注文が入り、629本となりました。

ビン詰め作業が終了して、平野様、酒販店様がお揃いになったところで、もう1枚の『立春朝しぼり』ラベル貼り作業を始める前に社長よりごあいさつさせていただきました。

『例年ですと雪の影響で道路状況を心配しながら酒販店様の到着を待つのですが、今年はそういった心配がほとんどなく、無事に到着いたしましたことを安堵しております。

 先ほど、この立春朝しぼりを利き酒いたしましたが、問題なく旨く出来上がっており、今季の作りでは最高作です。自信をもってお勧めいたします。

 さて、今年の米は猛暑により米が熱を帯びて割れやすくなっております。ですが、2年前の米も同じような状況でそれを乗り越えた経験があり、今年はその経験が活かされております。この米質は、天寿だけでなく、どこの蔵も同じ課題を抱えております。きちんと対応し、いい酒造りに励みますので立春朝しぼりの応援よろしくお願いいたします。』

2013_0204_065156p2040033_4

続きまして日本名門酒会本部、株式会社岡永の代表であります飯田様からのメッセージ平野様より代読いただきました。

『早朝よりご苦労様です。立春朝しぼりは、3回目を迎え昨年の予約本数は、全国で19万2千本でした。今年は、20万本の大台を突破いたしまして、1日で売り上げる日本酒としては日本一となりました。立春朝しぼりのストーリー性をお伝えすべく、めでたいお酒、縁起のいいお酒、として友人知人、親、兄弟に贈ったりと最後は、人と人の心をつなぐお酒として浸透してきているようです。この「立春朝しぼり」を機にお客様とのつながりを大切にしていただきたいと思います。蔵元初め、酒販店様は早朝から夕刻まで長い1日となりますが、事故のないようによろしくお願いいたします』

2013_0204_065441p2040034

最後に、杜氏より酒質についての説明をさせていただきました。

『酒質の説明の前に、今季より杜氏となりました一関と申します。秋田で一番若い杜氏となります。よろしくお願いいたします。さて、酒質についてですが、昨年までの「立春朝しぼり」は、美山錦を使っておりましたが、今年は酒こまちを使用して造りました。さっぱり系でしっくりした酸味があり花酵母の華やかな香りが特徴です。立春朝しぼりは杜氏泣かせと言われており、実際自分も昨晩は気になって眠れませんでした。お客様の口に入るまでが酒造りと考えております。天寿の立春朝しぼりを飲んで美味しいと感じていただくことが今後の励みになります。よろしくお願いいたします。』

2013_0204_065746p2040035_2

会は終了し、ラベル貼り作業開始です。

diamond木島酒店様 

2013_0204_070250p2040039_2

diamond酒のライズ様 ↓

2013_0204_070316p2040041_2 

diamondなるみ酒店様 ↓

2013_0204_070250p2040039

2013_0204_070302p2040040

手際良く貼り付けていただき、作業時間を1時間取っておりましたが、40分ほどで終了となりました。

先に記念撮影をして朝食となりました。

ご飯は、社長の奥様が鮭ときのこの炊き込みご飯を作ってくださいました。お味噌汁は酒粕入りの豆腐と青のり、漬けものが白菜、人参、キューリの浅漬けです。

2013_0204_075704p2040076_2

味噌汁は、事務の金子が作りました。
2013_0204_074749p2040073

お腹が満たされて、身体が温まったところで、神事が始まりました。

2013_0204_084415p2040080_2

社長の玉串奉納 同時に社員も礼拝しました。
2013_0204_085025p2040082_2

平野様 玉串奉納
2013_0204_085109p2040085

酒販店様 代表で 酒のライズ様の玉串奉納

同時に木島酒店様、なるみ酒店様も拝礼しました。

2013_0204_085146p2040087

幸福神社の

heart開運

heart縁結び

heart商売繁盛

heart家内安全

heart交通安全

の福運を授かりました。

さっそく、各酒販店様の車に詰め込み作業となります。

2013_0204_090446p2040098_2

めでたいお酒が次々と積み込まれて行きます。2013_0204_091200p2040110


2013_0204_091226p2040113



2013_0204_090907p2040103_2

積み込み完了です!




2013_0204_091252p2040116_2

無事に天寿酒造を出発いたしました。

お見送りをする社長 ”paper

2013_0204_091839p2040123

杜氏も一安心heart02
2013_0204_091345p2040120

天寿の『立春朝しぼり』をご予約いただきました皆様、無事に天寿蔵を出発いたしました。ご安心ください。そして、お呑みになるのを楽しみにしてください。

皆さまがご健康で幸多き1年となりますよう心よりお祈りしたお酒です。きっと、ハートに届くことと確信しております。

福が益々訪れますよう、そして天寿のお酒をご愛顧くださいますよう今後もよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

2013_0204_151808p2040132

| | コメント (0)