秋田わか杉国体 バイアスロン

天寿蔵開放に始まった三連休の最終日、2月12日は秋田わか杉国体 バイアスロン大会が由利本荘市鳥海町でおこなわれスターターに荻原健司さんがいらしゃるので、ミーハーな私はそれに釣られて行ってきました。(-^〇^-)

Dscn4370 天寿蔵開放に訪れた方たちは、雪の少なさに驚いたようですが、12日の朝は新雪が積もり日が差す天気でした。降ったばかりの真っ白な雪は、美しい~~(この景色を東京の友人にみせたかったなぁ~)

*

Dscn4461 Dscn4428

会場入り口には、『スギッチのかまくら』があり、入場すると秋田犬のユキちゃんがお出迎えしてくれました。

秋田のイメージを秋田杉と秋田犬で印象付けようという狙いのようです。

選手の皆さん、秋田を杉と犬で刻んでくださいね☆

バイアスロンのスプリント4.5km競技銃が、はじまりました。

Dscn4396 Dscn4397

2位という快挙を遂げた 藤山 浩幾 選手です。(秋田県 自衛隊秋田地方協力本部 )タイムは、23分14秒0

目の前で繰り広げられる、全国レベルの大会は応援にも力が入ります。

でも、猛烈にさむっ!!!(-0.3℃だったそうな)

Dscn4431 無料で振舞われる『きりたんぽ』をご馳走になって、身体を温めました。きりたんぽの決め手はやっぱり、比内鶏出汁とセリにあるよな~~なんて、mixiで知り合ったきんぎょさんとあれこれおしゃべりタイム 

 (≧∇≦)/  ε=(>ε<)

時間が近づいてきたので、どこで観戦しようか?なんて本部の前をうろうろしていたら、周りが騒がしくなったので、振り向いて見たら w(°o°)w

おっ、荻原さんがニコニコしているではないですか~~~

Dscn4442 Dscn4438

きゃー、きゃー、騒いでいたのに気づき、窓を開けて握手していただきました。これを逃してはならぬと懸命にシャッターを切ったしだいです。そして、握手も!冷静なことに手袋を脱いでしっかりと握り締めました(感動♡ ♡ ♡ )

実物は、とってもステキ!世界のトップになった方のオーラって、すごいです。

はっ (;゜゜) 写真は写したものの、ブログに使っていいのか分からずにオロオロしていたら、スターターのために外に出て応援の人たちに握手しに回ってきました。

Dscn4444 チャンス到来!

パシャ、っとシャッターを切ってから近づく荻原さんに『ブログに載せていいですか?』と尋ねたところ『どうぞ、そうぞ 』のふたつ返事をいただき一緒にいた友達ときゃぴ、きゃぴ大騒ぎ(周りにいた皆さんご迷惑おかけしました) と、いうことでご本人から許可を得て写真を載せさせていただきました。この時間には、雪がバサバサと降り、カメラを出すと雪が積もる状態でした。

*

Dscn3177_3 大騒ぎしても、外気は冷たく身体はひえびえ~~

身体を暖めるには、お燗酒が一番です。天寿:鳥海山を少し熱めの50℃くらいにして、ちびり。。。ふ~~~っ、あったまるな~~

お燗すると、重厚さが増すお酒で、きりりと絞まる後味の辛口は、寒さで鈍った感覚が覚める感じです。

今日は、とても、とてもハッピーな日でした。

眠りに着くまで、ルンルン気分覚めやらずzzz....

過疎化になりつつある、地元に有名人が来るって、嬉しいものですね☆

にほんブログ村 酒ブログへ ←酒ブログ:ランキングに参加しております。ワンポチ応援宜しく御願い致します。ワンポチいただくとランキングがご覧になれます。現在念願のトップ10入りしました。あなたのワンポチのお陰です。油断するとすぐにランクダウンしますので、気を抜かずワンポチ応援願います。(^^)↓m ぽちっと、よろしくです。

| | コメント (6)

冬季秋田若すぎ国体 バイアスロン

来る、2月 10日は、 天寿蔵開放ですが、隣地区の鳥海町猿倉でバイアスロン競技が行われます。バイアスロンの開催期間は、予備日を入れて2007年2月10日(土)~2月13日(火) 4日間となっており、天寿蔵開放に2/10にいらして、2/11からは、バイアスロンを楽しむのもいいですね!!

2/12の9:00 リレーのスタートですが、スターターとして、あの金メダリストの荻原健司さんがいらっしゃるそうです ヾ(☆▽☆) 超ミーハーな私は、ウキウキもんです。

バイアスロンとは、クロスカントリースキーと、ライフル射撃を組み合わせたマラソン競技で、競技は、個人、スプリント、リレーから成り、個人は男子20km、女子15kmで4km(女子は3km)ごとに、伏射、立射を合計10回行います。

競技規定として

  • スキー:最短が競技者の身長、最長で230cm
  • 射座から標的までの距離:50m
  • 標的:伏射が直径45mm、立射が直径115mm
  • リハーサルを、1月 27日 28日に行っているようでしたので、会場を下見に行ってきました。

    Dscn3933 フォレスタ鳥海高原ホテルの庭園広場が、こんな感じになってました。

    赤いネットで走行場所を囲い、長~~く続いておりました。

    地元の方々は、野うさぎ猟をする時期なのですが県から自粛するようにとの要請がきたそうです。そうですよね。野うさぎ猟の弾が競技者にあたるようなことがあったら一大事ですからね☆

    Dscn3938 あと、ウィンタースポーツが大好きな方は、オコジョスキー場や矢島スキー場がありますので、そちらで楽しんでいただいてもいいですね♪

    これは、矢島スキー場なのですが、リフトが4人乗りスクワットになっていて大きな建物は、リフト乗り場になってます。リフトに乗るために寒い風に吹かれ待つことがなくなりました。

    スキー場では、白い雪がちらちらと降ったので、今日のお酒はこれにしました。

    Dscn3942 1月 頒布会 本醸造ささにごり生酒

    米麹のやさしい香りがあり、ふっくらとした麹の旨みが生きているのか、口の中でゆりの花のようにポッ、っと膨らむ感じです。

    後味は、すっきりした酸味があり、甘味が残らないです。

    うっすらとにごりのある見た目は、ちらちらと雪が降る様子を思い浮かべます。

    みなさんのハートの位置は、ついてますか?私のハートは位置についてますよ☆荻原さ~~ん! o(^▽^)o   (*^▽^*)  ヾ(☆▽☆)

    にほんブログ村 酒ブログへ ←酒ブログ:ランキングに参加しております。ワンポチ応援宜しく御願い致します。ワンポチいただくとランキングがご覧になれます。現在20番代~10番代をいったりきたりです。あなたのワンポチが1番あげます。(^^)↓m よろしくです。

    | | コメント (0)